ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
留学事情

マルタ留学の失敗談から学ぶ、成功するための3つのポイント

ヨーロッパの格安語学留学として人気が高まってきているヨーロッパ地中海のマルタ留学。

実際のマルタ留学を経験した体験談や生の声を探すことはまだまだ難しく、これからマルタ留学を検討する方にはマルタ留学について想像しづらいという声もよく聞きます。

あなたのマルタ留学を成功させるためには、マルタ留学経験者の先輩の過去の失敗談を知ることが一番の早道。

そこで今回は過去の失敗談をもとに、マルタ留学を成功するポイントをお伝えしていこうと思います。

英語レベルの違いによって選択すべきマルタの語学学校の基準に違いがあるのをご存知でしょうか。

マルタ留学に求める目的によって語学学校のチェックすべきポイントもたくさんありますよ。

またマルタ留学のために利用するエージェントを選択する際、どういうことに注意すべきかについてもまとめています。

事前に知っておくことで皆さんのマルタ留学が失敗経験談となることなく、皆さんが求める語学留学に近づけることができます。

マルタ留学に特化したエージェントのマルタマルタドットコムだからこそ知る今までのお客様の失敗談から、これからマルタ留学を検討する方に向けて、知っておくべきポイントを失敗談を通してお伝えしていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

マルタ留学を成功させるために知っておきたい失敗談を紹介します

失敗しないマルタ留学をするために知っておこう

他の英語圏と比較するとヨーロッパでの格安語学留学が可能であると、人気急上昇の地中海に浮かぶ島国マルタ。

情報がまだまだ少ないマルタ留学を成功させるためには情報収集はとても大事。

過去マルタ留学で失敗してしまったという方の事例からマルタ留学を成功させるポイントを一緒に確認していきましょう。

費用を重視するがために、カリキュラムが合わず授業が楽しめなかった、レベルに合ったクラスで授業を受講することができなかった、興味を持ったクラスが無かったというケース。

日本人が多い夏休みやゴールデンウイークの時期に渡航したために、日本人比率が少ない語学学校と聞いていたのに日本人が思ったより多かったというケース。

英語初心者レベルだが日本人スタッフがいない格安の語学学校を選択し、問題が起きた際に英語でのコミュニケーションが大変で問題解決に時間がかかってしまったというケース。

マルタ人の講師のアクセントに苦戦したというケース。

そもそもマルタの国の雰囲気や、国の規模、気候が合わなかったというケース。

マルタ留学を今まで扱った経験が少ない留学エージェントの情報を鵜呑みにしてしまい、想像した語学留学と異なったケース。

その他にも様々な失敗談がありますが、こういった事例に自分がならないようにマルタ留学を決断する前にどのような情報を知っておけばいいのか、どうやって学校や時期を選択すればいいのか、エージェント選びのコツなどを以下にて一緒に確認していきましょう。

語学学校の費用ばかりを重視しすぎないように気を付けよう

語学学校費用にばかり注目しない

なるべく費用を抑えたい方は費用にばかり目がいきがち。

なるべく安く留学できることに越したことはないのですが、せっかく現地まで語学留学するなら、貴重な経験の語学留学を皆さんが満足する形でマルタ留学を成功させたいですよね。

例えば、費用が安めの語学学校は場所が中心地から離れていることが多いのが特徴。

学校の周りに遊べる場所が無く、若い学生の皆さんにとっては少しがっかりするポイント。

郊外のため静かなエリアが多く、滞在先も学校付近にすればゆったりとのんびり過ごしたい方にとてもおすすめ。

費用が安めの語学学校は全体のカリキュラム構成にどこまで力が入っているかも要注意。

長期留学の場合はいかに飽きずに語学留学を継続できるかも大事なポイント。

自分自身でモチベーションを上げることも重要ですが、いつでも気軽に質問ができる体制があるか、クラス変更に柔軟か、レベル分けが細かくされているかなど、いかにモチベーションを維持できるか語学学校側のサポートも大切。

格安留学ができるからマルタを選択したが、そもそもマルタの国の雰囲気や、国の規模、気候が合わなかったという方が稀にいます。

費用との兼ね合いでマルタとイギリス、マルタとアイルランドの2ヵ国留学を選択することもできますが、そういった発想が無かったというケースも。

その他にもいろんな事例がありますが、格安校を選択したがために皆さんのマルタ留学が残念な結果とならないように、皆さんに合った語学学校の選択方法をご紹介します。

マルタにある語学学校で格安校を選んで失敗しないために知っておくべきこと

知っておきたいこんな失敗

日本を飛び出してまで語学留学をすることはとても大きな決断。

格安校を選択し失敗しないために、まず皆さんのマルタ留学の目的に優先順位をつけてから語学学校を選択してみましょう。

とりあえずマルタに行ってみたい、マルタ留学を経験してみたい目的が第一優先の皆さんにはマルタの格安の語学学校でも特に問題はないでしょう。

他の目的が優先順位が高い場合は語学学校の費用だけに注目するのではなく、皆さんの目的に合った語学学校選びはマルタ留学を成功させるための大事なポイント。

多国籍な友人を作りたいという場合には、語学学校の国籍率はとても大事。

到着してみたら特定の国籍ばかりだったら悲しいですよね。

また日本人が集まりやすい初級レベルの英語クラスにならないように、渡航前に最低限英語で英語で学ぶ準備を自分でしておきましょう。

大規模の語学学校によっては渡航前から英語で英語を学ぶ学習可能なツールを無料で用意しています。

こういった特典を利用すると意外と値段が少し張ってもお得かもしれません。

授業以外のアクティビティも語学留学の醍醐味の一つと考える皆さんには、アクティビティの充実さも確認すべきポイントの一つ。

大規模の語学学校の方がアクティビティはとても豊富で、最低人数が集まらず遂行されなかったということもなく安心。

皆さんのマルタ留学の各目的によって語学学校の詳細内容を確認するのはマルタ留学を成功させるための大事なプロセスということを覚えておきましょう。

皆さんのマルタ留学の目的の優先順位をしっかりつけ、渡航後に後悔しない語学学校選択をしていきましょう。

設備、講師の質や場所をしっかり調べて自分に合った学校を選ぼう

自分に合った語学学校を見つけよう

マルタの語学学校は街中にある学校もあれば郊外にある学校もあり、設備や講師の質も各学校により異なってきます。

マルタへ短期留学する場合、語学留学に加えてバカンスとしてもマルタを楽しみたいという方が多くいらっしゃいます。

語学学校の校内の設備としてプールやカフェテリア、ジムが併設されていたり、近くの提携しているビーチクラブを割引価格で利用できる特典は見逃せないポイントの一つ。

毎日アクティビティを開催するような大規模の語学学校は、首都のバレッタや青の洞窟と呼ばれるブルーグロットなどを訪れたりする定番のアクティビティを開催しつつ、季節毎の音楽や食べ物、宗教行事に関連するイベントも開催されるため、長期留学の皆さんが飽きることが無いと好評です。

授業が無い時間にどこか静かな場所で勉強したいのですが、どこで勉強したらいいですかという質問をいただきます。

マルタは地元の図書館に勉強スペースがなかなか無く、学校付近のカフェや家に戻って勉強するという学生さんが多いのは事実。

学校内に図書室やスチューデントラウンジ、パソコン部屋などの共用スペースがある場合、勉強スペースとして重宝します。

無料のWifiが用意されてるのも大事ですよね。

夏が半年以上あるマルタは4月から10月くらいまで気温も上がり、お水を良く飲むため、ウォーターサーバーは嬉しい設備の一つ。

学校の設備は皆さんの留学生活に意外に関わってくる大事なポイントですのでしっかり確認しておきましょう。

マルタへ長期留学する場合、いかに飽きずにモチベーションを維持しつつ最後までしっかりと勉強を続けることができるかが皆さんの英語力の向上に関わってきます。

カリキュラムが整っていない学校の場合、講師の裁量に任されて授業が行われることもしばしば。

講師によって異なる英語レッスン

講師がやりたいように授業をすることで、同じような内容を複数回学ぶことになり飽きてしまった、苦手な部分を堂々巡りし英語の伸び率をいまいち感じ取ることが出来なかったという事例も。

カリキュラムが確立されている学校は、各英語のレベルによってどういった内容をどういう順番で学ぶべきか決まっており、同じことを繰り返し学ぶことは一切なく、必要な段階で必要な内容を順序立てて学ぶことができます。

定期的に試験もあり、苦手な内容を少しずつ克服していくこも可能ですよ。

アカデミックの仕組みの一つとしてチューター制度がある学校は、定期的にチューターである講師が英語の伸び率の進捗状況や、苦手な部分を克服するためのアドバイスをくれます。

第三者の目を通じて、留学期間を通じてのゴール設定や途中地点での見直しを行ったり、自分に適した勉強方法について、個人アドバイスを受けることで、より早く留学の目標を達成することができるのではないでしょうか。

講師の質やカリキュラムの仕組みについてもしっかりと確認することも大切なポイントの一つであることも覚えておきましょう。

英語レベルに合わせた語学学校・プログラム選び

語学力に合わせて学校を選ぶ

東京都23区半分程度の小さい国のマルタですが、約40以上もの語学学校があり、各語学学校が多くのプログラムを提供しています。

どの語学学校やプログラムを選択したらいいか、インターネット上の情報だけでは判断が難しいですよね。

実際は各英語レベルに合った語学学校やプログラムがあるんです。

正しい情報を知らないと皆さんの英語レベルに合わない語学学校やプログラムを選択してしまい、せっかくのマルタ留学が台無しになる可能性がありますよ。

初心者の皆さんに合う語学学校、中級者以上の皆さんに合う語学学校の特徴を紹介していきますので、一緒に確認していきましょう。

初心者のあなたがマルタ留学で失敗しないために選ぶべきは小規模校

英語力から選ぼう

語学留学が初めてという初心者の皆さんは、現地で起こる小さなことでも敏感になり、英語力がすぐに伸びないと不安になり、様々なストレスを抱えることが多いもの。

海外に行くことも、海外で生活することにも慣れていないのに、多国籍の学生に囲まれて英語で英語を学び、授業では主張することが求められ、日常での英語のコミュニケーションが想像したように上手くいかず、ストレスが少しずつ溜まっていくものです。

そんな皆さんはどうしてうまくいかないのかと考え過ぎてしまったり、なかなか誰かに相談することができなかったり、友人もなかなか作れなかったり、間違った英語の勉強方法をしがち。

大規模の語学学校はハイシーズンだと学生の数は1000人以上。

スタッフ、講師の数も多く、とても賑やかではあるのですが、英語初心者の皆さんには大勢の人たちの前で自分の意思を英語で伝えるのはとても勇気がいることで、少し躊躇してしまいますよね。

アットホームで小規模な語学学校は、各クラスの人数も少なく、英語レベルを越えて学生が家族のように仲良し。

不明点や不安なことがあればスタッフや講師との距離が近いため、自分から話しかけるのが苦手なシャイな方でも安心です。

小規模な語学学校だと他人と比較することもなく、自分のペースで英語を身に付けることが可能なのもポイントの一つ。

初めての知らない国マルタでの生活が心配という方には小規模な語学学校はもってこいではないでしょうか。

初心者が陥りがちな1人で抱え込んでしまうという点をアットホームで小規模な語学学校でマルタ留学を成功させましょう。

マルタ留学に中級以上のあなたが行くなら大規模校がおすすめです

中級以上の語学力があれば大規模校へ

マルタの語学学校も他の国と同様、複数の英語レベルでクラスを分けています。

年中多くの留学生がやってくるマルタですが、ハイシーズンである夏はビーチ、クラブ、フェスやイベントライフを重視するヨーロッパの学生が多く、冬の閑散期になるとどの語学学校も人数が減ってくるは事実。

小規模の語学学校に行く場合そもそもの人数が少ないため、閑散期はさらに人数が少なくとてもこじんまり。

こじんまりとしたアットホームな語学学校を好む方には問題はありませんが、注意したいのは皆さんの英語レベルに合ったクラスが開講されているのかということ。

ある程度英語レベルが中級以上の皆さんは、英語の基礎が出来ている方。

人数が少ないという理由で自分の英語レベルに合ったクラスが無いとなったら困りますよね。

自分のレベルに合ったクラスで学びたいのに、学生が少ないという理由で2つのレベルが混在したクラスに配置され、自分のレベルに合わず簡単すぎた。

講師やクラスメイトとの相性が悪くクラスを変更したいのに同じレべルのクラスが無く、最後まで同じメンバーで我慢しないといけなかった。

一般英語コース以外にも興味がある、長期留学でモチベーションを維持するため、試験対策コースなどに変更したいのに、実際は開講していなかった。

こういった事例が小規模の語学学校では起こる可能性があることを頭に入れておきましょう。

大規模な語学学校は年中を通して安定した英語レベルのクラス、豊富なコースを開講しているため時期を選ばず安心して選択することができます。

中級以上の英語レベルの皆さんは、自分に合った英語レベルのクラスがあるか、興味のあるコースが開講されているかをしっかり確認し、あなたに合った語学学校を選択してマルタ留学を成功させましょう。

これが本当に大事、留学エージェント選びは慎重に

留学エージェント選びは慎重に

50年以上も英語指導を続けている語学学校があるほど、マルタの英語教育の歴史はとても長いことで有名ですが、日本人に人気となってきたのはここ十数年の話。

あなたの語学留学のお手伝いをしてくれる留学エージェントは日本に約200近くあると言われています。

留学エージェントの中には今までマルタをほとんど扱っていなかったため、詳細な情報が少ない場合や、偏った語学学校の情報しかない場合もあるので注意が必要です。

無料で留学相談や留学手続きをする留学エージェント、有料サポートを提供する留学エージェントと本当に様々。

過去の失敗談から賢い留学エージェントの選択方法を一緒に確認しましょう。

マルタ留学前から失敗しないようにエージェント選びはじっくりと

じっくり時間をかけてしっかり選ぶ

インターネットから確認できるマルタ留学に関する情報の中から、皆さんが求めるマルタ留学の情報を探すのは大変ですよね。

そんな時に力になって皆さんの語学留学を成功に導いてくれる強い味方が留学エージェント。

最近では各語学学校のウェブサイトから個人で申し込みをすることも可能ですが、英語でのサポート対応のため申し込み完了までに意思疎通が難しく時間がっかってしまったり、留学エージェントしか知らない割引キャンペーンを見逃したり、皆さんに合っている語学学校かコースか分からないまま契約してしまったりという事例が。

こういった失敗に陥らないためにも信用できる留学エージェントのサポートはとても大切。

しかし留学エージェントの中にはマルタ留学を取り扱う歴史が浅い場合もあるため、マルタ留学に特化している留学エージェントを探すことはとても大事。

マルタ留学に特化した留学エージェントは、各学校の詳しい特徴、費用が安くなりやすい時期や長期割引、留学エージェントしか知らないキャンペーンの情報を持ち合わせていますよ。

皆さんの目的に合った語学学校を探してくれる留学エージェントを時間をかけて探すことをおすすめします。

正しい情報を持つ留学エージェントを頼ることで、皆さんのマルタ留学の成功に少しでも近づけるはずです。

うかつに契約してはダメ!失敗しないための留学エージェント選び

失敗しないためにもすぐ契約はしないこと

マルタ留学を扱う留学エージェントの中には、残念ながらお客さんがちゃんとマルタ留学について理解する前に契約をさせてしまうような場合があるので要注意。

例えば、マルタ留学についてお問い合わせをしていたはずが、とりあえず仮契約をしましょうか、希望の語学学校の席を確保するために契約フォームをとりあえず記入しましょうか、などとお客さんを急かし、いつの間にか契約をしてしまっていたという事例が。

各留学エージェントには留学手続きに関する規定というものがあります。

契約をキャンセルする際に何%返金があるかなど、皆さんのお金や留学自体に関わってくるので契約する前に確認することは必須。

本来なら留学エージェントは規定の説明をしっかりとお客さんにするべきですが、規定の説明をされないままいつの間にか契約をしてしまった、他のエージェントに変更しようとすると解約金を請求されてしまったという事例も。

また各語学学校にもキャンセル規定が存在することも忘れずに。

渡航前、渡航後、コース開始後など時期に分けて返金額が異なったり、キャンセルの可否が決まっていたりします。

キャンセル規定をしっかり説明される前に契約をしてしまい、よくよく考えたら別の語学学校が良いとなってもキャンセルにお金がかかると言われてしまい、変更を諦めざるを得なかったという事例も。

留学エージェントの留学手続きに関する規定、各語学学校のキャンセル規定をしっかりと共有するのは留学エージェントの基本中の基本。

留学エージェントとのやり取りの中で少しでも疑問や不安に思ったら、一旦冷静になり留学エージェントに質問をしてみましょう。

焦らず時間をかけて、皆さんに合った留学エージェントを探してみてくださいね。

マルタ留学で失敗しないコツを紹介します、是非ご相談ください

マルタ留学で失敗しないためにもまずはご相談から

今回はマルタ留学の失敗談から学ぶ、成功するためのポイントをいくつか紹介しました。

マルタ留学に求める目的、皆さんの英語レベル、マルタ留学に使える予算も皆さん様々。

あなたに合った語学学校やコースはマルタにも必ずあります。

マルタ留学で失敗しないためにも、信用できる留学エージェントのサポートがとても大切。

マルタマルタドットコムは、マルタ留学に特化している留学エージェントです。

各語学学校の詳しい特徴、費用が安くなりやすい時期や長期割引、エージェントしか知らないキャンペーンの情報を持ち合わせています。

弊社はお客様のこと第一に考えて、サポートをしています。

留学相談や留学手続きは無料ですが、有料サポートには負けない誠実な顧客対応を心掛けております。

しっかりと皆さんの話に耳を傾け、皆さんに適した語学学校やコースを一緒に選択していきます。

一緒に皆さんのマルタ留学を成功させましょう。

マルタ留学に興味を持っていただけましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

あなたからのご連絡お待ちしております。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像