ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
留学事情

2ヵ月のマルタ留学の効果と費用について

良いとこ取りしたい人におすすめ、マルタの2ヵ月留学。

超短期留学は費用も安く、留学の楽しさを経験できますが、旅行や観光の時間がたくさん取れない可能性もあります。

また、長期留学では海外での生活も観光や旅行も楽しめる時間もある反面、勉強のスランプや留学の大変さを感じることもあり、楽しむだけの留学とは異なる場面も出てきます。

どうせなら友達と楽しい時間をたくさん過ごせる留学期間はないかと考える人もいるはず。

どの留学プランなら大丈夫か悩むところ。

8週間なら旅行感覚で留学生活が送れる人が多く、また割引が適用される期間でもあるため、安く留学へ行くことができますよ。

8週間で英語力の効果があるか心配になるかもしれませんが、環境が整っているマルタだから心配いりませんよ。

今回はマルタの2ヵ月留学についての費用や効果、そしておすすめの留学プランを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

マルタの8週間留学、英語力にどんな効果があるか調べてみた

留学期間によって、どのくらい英語力に効果があるのかきになるところ。

短期留学だと、英語が話せるようになるのか心配になる人もいますよね。

英語が話せるようになるには最低でも3ヵ月は必要と言われることがあります。

でも、時間の使い方次第で英語力に効果がある留学生活を送ることが可能ですよ。

留学当初は英語環境で学べることが嬉しい、英語でコミュニケーションが取れることが楽しいなど、全てのことが楽しく感じられるはず。

ウキウキな状態でクラスメートや先生、ホストファミリーなどたくさんの人とコミュニケーションを取ったり英語環境に浸っていると、8週間もあれば簡単な日常会話はできるようになってきますよ。

スラスラと英語が話せるには時間がかかりますが、少しずつ意思疎通が出来るようになり、コミュニケーションが取れるようになってきたと実感する日も増えてきます。

この8週間という期間は留学生活が楽しめるちょうどいい期間でもあります。

はじめてのドキドキした留学生活から、少し余裕を持って留学生活が満喫できるようになるので留学の楽しいところを満喫できます。

習得が早い人だと2ヵ月間の留学生活で英語脳が鍛えられ、次第に英語の夢も見るようになる可能性もありますよ。

英語の夢を見るようになるということは、頭の中で瞬時に日本語と英語を切り替えられるようになるということでもあります。

英語脳が鍛えられたら、英語で話していても「これは英語でなんて言うんだっけ?」と考える時間が少なくなって、すっと英単語が口から出てくるようになってきます。

友達と遊んでいる間も英語で話していれば、英語力向上に繋がります。

マルタの8週間留学では、簡単な日常会話を英語で話せるようになるまでの効果が期待できますよ。

2ヵ月間の留学生活だと、英語力に効果がないのではと考える人もいるかもしれません。

短期留学ではその人の性格によって、最初にスキルアップされる部分が変わることが印象的です。

例えば、人の話を聞くことが多い人は最初にリスニング力が鍛えられ、その後スピーキング力、ライティング力、リーディング力が上がっていきます。

話し好きの人はスピーキング力が鍛えられ、続いて他のスキルが上がってくる傾向があります。

短期留学でも外に出て、友達や先生など様々な人とコミュニケーションをしっかり取れば、きちんと英語力に効果が現れてきますよ。

2ヶ月留学で語学力アップ、コースの組み合わせ方を教えます

マルタは比較的日本人が少ないので英語を話す環境が整っています。

そのため、2ヵ月間の留学生活を送ると英語でのコミュニケーションが多少取れるようになってくるはず。

相手が話している内容が聞き取れるようになったり、英語で会話のキャッチボールが出来るようなってきたり、自分でも「英語力が上がってきたかな」と実感してくるのではないでしょうか。

でも、8週間の留学生活でしっかりと語学力向上に当てる計画を立てて、最終日までに留学当初より確実に英語力に自信を持っていたいと思う人もいますよね。

短期留学の場合、コースを組み合わせることで語学力を上げる可能性が上がります。

例をあげるなら、レッスン数を増やすこと、語学学校が主催している英語学習のアクティビティ参加することなどいろいろあります。

ただ留学当初の英語力がどのくらいかによって、コースの種類や組み合わせ方が変わってきます。

まず、英語初心者は英語で授業を受けることに慣れていません。

そのため、8週間全て英語の基礎を中心に学び、アクティビティなどで活きた英語を習得する留学プランもできます。

留学生活に慣れてきて、今の授業だけではちょっと物足りないという人はレッスン数を増やすことも可能ですよ。

英語初心者は英語の基礎をしっかり固めてるところから始めると、英語で物事を考える英語脳を鍛えられる可能性がぐんっと高くなります。

英語に自信があるけどきちんと基礎を学びたいという人は一般英語と他のコースを組み合わせるといいかもしれませんね。

2ヶ月間の留学生活で英語力をどのくらいあげたいか、目標値に合った留学プランを計画することもできます。

それではマルタ留学で受講できる一般英語コース、ビジネス英語コース、試験対策コースの3つの英語コースについて詳しく紹介していきます。

マルタ留学を検討している方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

8週間の一般英語留学で英語の基礎をバランス良く学ぼう

日本人は小学校、中学校、高校で英語の授業に参加しているから基本的な英語の読み書きができる人は多いですよね。

ただ日本では英語で話す環境が整っていないので、英語を話すことに苦手意識を持っている人も少なくありません。

そのため、留学を考えている日本人の多くは一般英語コースから始める人は多いのではないでしょうか。

一般英語では英語の基礎をしっかり学べるよう構成されているプログラムです。

英語での読み書きが苦手、英語でのコミュニケーションが苦手という場合でも、その苦手分野を克服できますよ。

一般英語は英語レベルによってクラス分けされています。

留学初日のクラス分けテストの結果からどのクラスになるのか決められます。

一般英語のいいところは、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの総合的な英語力を上げられること。

他にも基本的な英文法を学べますし、レベルに応じて必要な語彙力も学ぶことができます。

英単語の幅も広げられるので、言葉の表現も同時に学ぶことができますよ。

英語でコミュニケーションが取れるくらいの必要なスキルを総合的に学べるため、英語初心者や英語の基礎をきちんと学びたいという方にとって最適のプログラムです。

英語は話せるけど、きちんとした文法で読み書きや会話ができているか心配という方も一般英語に参加して、基礎を勉強し直すのもいいかもしれませんね。

ヨーロッパからの留学生は正しい英語を学ぶためにマルタ留学へ訪れていることがほとんど。

なので、英語レベルや留学時期によってはヨーロッパからの留学生に囲まれて留学生活を送ることもできますよ。

短期2ヶ月留学でも役立つビジネス英語を習得できます

短期留学ではビジネス英語は身につかないなんて言葉を聞くことがありますが、そんなことありませんよ。

マルタ留学で参加できるビジネス英語コースなら、8週間まるまるビジネス英語に当てることが可能です。

現在の社会では海外で働きたいという人だけでなく、日本での仕事に必要だからと英語を学ぶ人も非常に多いです。

学生以外にも社会人も転職を機に留学にチャレンジすることもあります。

ビジネス英語は将来のため、今の仕事のために必要な幅広い年齢層に人気のプログラムです。

このプログラムでは、ビジネスで使える専門用語や正しい発音、言葉の表現、交渉術、プレゼンテーション力を身につけることができます。

語学学校によって、詳しい授業内容が異なりますが、仕事上で必要なマネジメントスキルを学べる可能性もありますよ。

マルタではビジネス英語コース単体の場合と一般英語のオプションで選べる場合、そして小人数で学べるミニグループの場合があります。

がっつりビジネス英語を学びたいという方はオプションで選択できる授業ではなく、ビジネス英語メインの授業か、ミニグループ、マンツーマンコースのいずれかを選択することをおすすめします。

ビジネス英語のレッスン数が少ないと、ビジネスに関する英語を学ぶ機会が減ってしまい、当初希望していた留学の目的からずれてしまう可能性もでてきます。

ビジネスに関係する英語を学びたい人は、ビジネス英語のレッスン数がきちんと確保されているコースを受講するようにしましょう。

特にマンツーマンコースでは基本的なビジネス英語だけでなく、自分の仕事に関係するビジネス英語や言葉の表現を学ぶことができます。

先生と生徒の一対一の授業なので、質問があればその場で教えてもらえる環境でもありますよ。

短期留学の場合はレッスン数の増減、マンツーマンコースの追加などをうまく組み合わせてみましょう。

また英語の基礎を学んでからビジネス英語を学ぶというプランももちろん可能です。

例えば、最初の4週間で一般英語を学び、その後4週間のビジネス英語を受講するという留学プランもできますよ。

ただ語学学校によっては、最低週数が設けられている学校もあります。

申し込みの時や留学プランをたてるときは注意してくださいね。

アカデミック英語試験には対策コースがおすすめ

海外進学や就職で必要になってくるTOEICやIELTSなどの英語能力試験。

独学や日本で勉強する人も多いですが、実は英語能力試験のために留学をする人もいる程、留学でスコアアップを目指すことが当たり前になってきています。

英語環境に浸って試験に必要な英語スキルだけでなく、英語でのコミュニケーションスキルも上げられるので一石二鳥。

また海外の生活が経験できることもあり、海外進学の人にとっては海外生活の予行演習、仕事で英語が必要な人にとっては経験値を上げることができます。

英語の基礎は学びたいけど、英語能力試験のスコアアップが目的という方はTOEICやIELTS、Cambridgeなどの試験対策コースがおすすめです。

どの英語能力試験がいいのかわからないという方は「TOEICスコアをアップさせたい、あなたのためのマルタ留学」「マルタ留学で費用を安く、IELTSのスコアアップを目指そう」も併せてご覧ください。

マルタでイギリス英語が基礎になっているIELTSとCambridgeの英語能力試験が一般的ですが、TOEIC試験対策コースを開講している語学学校もあります。

アメリカ英語が主体のTOEICのスコアアップを目指している方もご安心ください。

試験対策コースもビジネス英語コースと同様に参加できる英語レベルの最低基準、そしてコース申し込みに必要な最低限の週数が設けられています。

一般的には中級レベル以上の英語力が必要だったり、4週間以上または6週間以上のコース申し込みが必要なケースが多いです。

初級レベルでも受講できる場合、最低週数が他の英語レベルより増える可能性もあるのでしっかり確認しましょう。

ただこの試験対策コースが開講されてない語学学校もあります。

希望の英語能力試験の対策コースが受講できるのか、また希望の留学時期にコースが開講されるのかも事前に確認することをおすすめします。

ヨーロッパ旅行との相性も抜群、8週間の留学プランを紹介します

語学学習も旅行も楽しみたいなら、8週間のマルタ留学がおすすめって知ってますか?

実はこの「8週間」って留学もヨーロッパ旅行もどちらも満喫できるベストの期間なんです。

マルタはシェンゲン協定加盟国のため、マルタを含めたヨーロッパに90日以内の滞在であれば、学生ビザを取得していなくてもマルタ留学の後にヨーロッパ旅行を楽しむことができます。

ただ滞在期間には注意が必要です。

マルタを含めたヨーロッパの滞在期間が90日以内の場合、学生ビザを取得しなくても語学学習も旅行も楽しめます。

でも90日を超えてしまうとビザの取得が必要になってきます。

マルタ留学の後にヨーロッパ旅行を考えている人はこの「90日以内の滞在期間」には気をつけましょう。

それではヨーロッパ旅行も留学生活も楽しめる留学プランを紹介させていただきます。

まず、8週間のマルタ留学と4週間のヨーロッパ旅行を組み合わせるプランです。

改めてお話ししますが、8週間の留学でもお得に留学に行くことができます。

学生ビザを取得しなくても8週間の留学生活で一般英語やビジネス英語などを学び、英語力をつけることができますよ。

留学生活で習得した英語力を4週間のヨーロッパ旅行で活用してみましょう。

英語が母国語でない国もありますが、英語でコミュニケーションが取れる国が多いのでその国特有の発音を楽しむこともできます。

この留学プランであれば、滞在期間が90日以内なのでギリギリ学生ビザを取得しなくても大丈夫です。

語学学習も旅行も楽しみたいという欲張り留学プランはないかと探している方には8週間のマルタ留学は特におすすめですよ。

短期2ヵ月留学する場合の費用比較表を作ってみました

海外生活に慣れて留学が楽しめる期間、勉強も旅行も楽しめる留学先ってなかなかないので、マルタの2ヵ月留学は魅力的ですよね。

でも、気になるところはやっぱり留学費用。

マルタ留学に行ってみたいと思っていても肝心な費用が予算オーバーだと留学が遠のいてしまいますよね。

2ヵ月留学はどのくらい費用がかかってくるのか調べてみました。

イギリス・アメリカ・カナダなどの留学主要国では100万円程が2ヵ月留学の平均的な費用になります。

レッスン数を少なくしたり、安めの滞在先を選んだとしても50万を超えることがほとんど。

2ヵ月のマルタ留学は一般的にどのくらいかかるのでしょうか?

今回はEC、ESE、ACEのおすすめ語学学校で比較してみました。

学校名 費用(ユーロ) 費用(円)
EC Malta €2,995.00 ¥371,380
ESE €2,370.00 ¥293,880
ACE €2,290.00 ¥283,960

※費用は概算です。
為替レート、選択コース、滞在先の種類によって多少変わります。
※留学時期によって、ハイシーズン料が加算されます。

費用比較表から見ると、30~40万円程度で2ヵ月のマルタ留学に行くことができます。

2ヵ月間のイギリス留学では80~100万円程の留学費用が一般的なので、ヨーロッパの中でもマルタは比較的安い費用で留学に行けるという理由がはっきりわかりますよね。

今回比較したおすすめ校ですが、様々な国にキャンパスを持つ大規模語学学校のECマルタ校は他の2校に比べて少し費用が高くなります。

でも学生数も多く友達作りに困らない環境だったり、日本人スタッフが在籍していたり、EC独自の英語力アップシステムがあったりとメリットもたくさんあります。

また試験対策におすすめのESEと小規模校のアットホームな環境が人気のACEにもそれぞれ特徴があります。

詳しくは「ECマルタ学校情報」 「ESE学校情報」 「ACE学校情報」にてご覧ください。

自分の留学プランにあう語学学校を選んで、マルタ留学を実現させましょう。

費用を抑えたい人必見、マルタ留学は8週間からお得に

上記の料金比較からもわかりますが、ヨーロッパの中でも比較的留学費用が安いことで知られているマルタ。

留学期間によって、通常よりお得に行くことができることを知っていますか?

このページでも紹介しているとおり、安く留学へ行けるマルタは極力留学費用は抑えたい人におすすめ。

でも、1ヵ月の短期留学よりもお得に行ける可能性が上がるのは実は2ヵ月以上の留学からなんです。

申し込み時期によってはキャンペーンが適用され、留学期間に関係なく、費用が安くなる可能性はありますが、いつ頃キャンペーンが出てくるのかわかりませんよね。

キャンペーンの情報を持っているのは、語学学校を始め、留学エージェントのような留学サポートをしている会社や学校だけ。

それでも通常より安くしたいですよね。

おすすめの方法は、「長期割引」を狙うこと。

この長期割引が適用される期間は8週間以上の申し込みが必要になります。

残念ながら、1週間や2週間の超短期留学は対象外となってしまいます。

2ヵ月留学は無理でも1ヵ月なら留学できるという場合も長期割引の対象にはなりませんのでご注意くださいね。

また語学学校によっては長期割引がない学校もあるので、長期割引やキャンペーン情報などが気になる人は留学エージェントや語学学校に問い合わせてみましょう。

8週間・2か月のマルタ留学に興味がありましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください

今回は2ヵ月のマルタ留学について紹介させていただきました。

留学生活が楽しめる期間で、留学費用が抑えられる期間で、旅行も勉強も楽しめる期間ってなかなかないですよね。

8週間の留学は短くもなく、長くもなく丁度いい期間。

その上、こんな留学ができたらいいなという希望を叶えられる要素を持っています。

マルタマルタドットコムでも学校の勉強もヨーロッパ旅行も楽しみたいという方のため、留学プランを作成することができます。

まずはマルタ留学でどんなことがしてみたいかご相談ください。

弊社ではマルタ留学のお手伝いだけでなく、留学期間中の旅行のお手伝いもさせていただいてます。

留学エージェントでここまでする会社は珍しいと言われていますが、マルタの多方面に繋がりがあるマルタマルタドットコムではマルタ留学者が満足のいく留学プランを作成できるよう最大限サポートします。

留学エージェントは留学に関する情報やサポートはプロですが、旅行に関する情報をもらえないことがほとんど。

でも、弊社ではマルタ留学中の旅行のサポートもしていますよ。

「他の留学エージェントでサポート外と断られてしまった」「追加で旅行のサポート費用がかかってしまう」などお困りの方はお気軽に弊社までお問い合わせください。

マルタ留学を楽しんでもらえるよう、精一杯サポートさせていただきます。

皆さまからのご連絡お待ちしております。

無料相談はこちら 画像