ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
おすすめ

TOEICスコアをアップにおすすめのマルタ留学

就職やキャリアアップのためビジネス英語力の証明として有名なTOEIC

履歴書にTOEICの良いスコアを書きたいと思っている人も少なくありません。

語学学校が提供している「TOEIC試験対策コース」はあなたの苦手分野を得意分野に変えてスコアアップが見込めるプログラムになります。

自己学習でもスコアアップしている人もいますが、整った環境で学ばないと実力がわかりにくいと感じる人もいるのではないでしょうか。

自己学習でも限度を感じる時があるもの。

マルタ留学のTOEIC試験対策コースは過去問や傾向からの対策でスコアアップはもちろん、英語を話すためのスキルアップも見込めるおすすめのプログラムです。

他の国に比べて、マルタは日本人留学生の数が比較的少なめ。

日本語の誘惑に惑わされそうなあなたは朝から晩まで英語環境に浸れる留学も一つの方法です。

このページではマルタ留学で英語力を上げる方法やおすすめの語学学校をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

マルタ留学でTOEIC試験対策、英語力をしっかり身に着けよう

就職やキャリアアップに役立つために英語力を向上させたい!と思っているあなたへ。

マルタの語学学校にもTOEIC試験対策コースがあることは知っていますか?

TOEICは自己学習で試験に挑む人が多いですが、自己学習でなかなかスコアが上がらず悶々としてる人もいるはず。

自分で学ぶには限度があるのではと感じているあなたにはTOEIC試験対策コースがおすすめですよ。

実はTOEICのスコアが高くても、英語が話せないという人が多いことをご存知でしょうか。

日本国内で学んでいるから、アウトプットできる環境が限られているんです。

私の友人に人事を担当している中国人がいますが「日本人はTOEICのスコアが高いのに、コミュニケーションが取れない」と相談されたことがあります。

せっかくならビジネスの場で話し相手とコミュニケーションを取り、会話を楽しみたいですよね。

日本でもビジネス英語やTOEICを勉強出来ますが、実践的なビジネス英語を話せるようになるためマルタの英語漬け環境に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

主要国への留学ももちろんいいですが、留学費用が気になるところ。

費用の安さでいうとフィリピン留学も魅力的ですが、穴場はマルタ。

日本人を含むアジア人留学生比率が低いマルタなら英語漬けになれます。

ヨーロッパでありながら留学費用が比較的安いマルタは英語環境が整っているのでそんな国で集中して勉強できたら英語力向上間違いなし。

マルタ留学で、語学力が上がっていることを実感してみましょう。

基本的な語学力を学びビジネス英語に必要な語彙・表現を勉強

ビジネス英語で重要なことは実際のビジネスの場で役立つ英語かどうかということ。

海外の取引先に通じる英語が使えなくては、せっかく勉強してもなんだかパッとしないですよね。

TOEICは英語力能力テストの中でもビジネス英語が使われていて過去の受験人数も多いテストです。

実力を知るために受験したことがある人も多いのではないでしょうか。

一般的な試験は「TOEIC Listening & Reading Tests」。

履歴書に書かれるTOEICに関してはこの「TOEIC Listening & Reading Tests」がほとんど。

TOEICで使われてる英語はアメリカ英語なので日本人にとっては比較的聞き取りやすいのもポイントの一つです。

TOEICでは日常や旅行時・ビジネスの場で話される基本的なコミュニケーション、新聞やビジネス書類等で使われる文章が学べます。

英語学習に重要なことは、インプットとアウトプット。

インプットは意識すればどこでも出来ますが、アウトプットは環境が整っている必要があります。

例えば日本人にわかる表現でも、相手に伝わらない英語の場合があります。

その原因は日本独特の言葉の言い回し。

英語圏の相手に伝わるビジネス英語は英語環境が整っている方が「通じる英語」か「通じない英語」か練習することが出来ます。

マルタ留学はインプット・アウトプットができるだけでなく、相手に通じる語彙や表現かも学べますよ。

TOEIC試験対策コースで基本的な語学力が身に付け、スコアアップを目指しましょう。

マルタ留学中にTOEIC試験対策に参加するには

ビジネス英語もTOEICのスコアアップも見込めるマルタ留学のTOEIC試験対策コースに申し込むにはどうしたらいいでしょうか。

語学学校もたくさんあるし、どうやって参加できるのかわかりませんよね。

マルタ留学中にTOEIC試験対策コースを受講するには、2つの方法があります。

  1. TOEIC試験対策コースを受講する方法
  2. 一般コースにTOEICプログラムを追加する方法

①のTOEIC試験対策コースを受講する方法は、語学学校が提供しているコースに申し込むだけ。一番シンプルです。

ただ受講週数が4週間から等語学学校によって決まりがあるので必ず確認しましょう。

あとTOEIC試験対策コースには最低限の英語力が必要になります。

この英語力も語学学校によって変わってきますが留学前にTOEICを受験し、最低限の英語力であるLow-Intermediate(TOEICでは470以上が目安)をクリアしていると安心です。

それ以下の場合は一般英語コースで基本的な英語を学んでからTOEIC試験対策コースを申し込むようになったり少し期間が必要になってきます。

②の一般コースにTOEICプログラムを追加する方法は語学学校がTOEIC試験対策コースを提供してない場合、一般コースにTOEIC学習プログラムが追加できることがあります。

全部の語学学校がやっているわけではないので、一般英語+他のプログラムができるかどうか確認が必要です。

マルタでTOEIC試験対策コースを提供している語学学校

TOEIC試験対策コースに参加する方法については、先ほど話した通りです。

実はマルタでTOEIC試験対策コースを受講できる語学学校は実はあまり多くありません。

2021年1月現在ではマルタ国内のTOEIC Test Centersがなくなったため、TOEIC試験対策コースが少なくなったようです。

でも、心配無用!

TOEIC試験対策コースのクオリティは他の留学先にも負けてませんよ。

一番のおすすめは、ESE(European School of English)です。

元々TOEICの公式試験会場に認定されていたマルタで唯一の語学学校。

そのためTOEIC試験対策には精通しており苦手を克服する学生もたくさんいます。

ESEはTOEIC試験対策コースを提供しているので語学学校にTOEIC試験対策コースを申し込めば受講できますよ。

次におすすめしたい学校は、Gateway School of English。

TOEIC試験対策コースは20レッスンと30レッスンから選択できますが、しっかりと学びたい人には30レッスンがおすすめ。

小規模な学校ですが学生一人一人にケアが行き届いていて、リピーターが多い学校です。

閑静な住宅街にあるので静かに落ち着いた環境で英語学習に集中できますよ。

3校目のおすすめは語学学校EFマルタ校

語学学校EFマルタ校では一般英語コースの特別選択科目をTOEICプログラムにすることができます。

毎週英語学習に時間を費やせるので語学力向上が見込めますよ。

EFではクラス内外どちらでも英語を話す制度「English Only Policy」が徹底されているので、しっかりとした英語環境が整っています。

どのコースもTOEIC試験対策に特化しているのであなたの勉強方法に合っているコースを選択してみてくださいね。

TOEICを受験するには母国に帰国後となりますが、海外ではリスニングテストの最中に音が止まってしまったりとトラブルもあるので、テストは日本で受けたほうが安心かもしれませんね。

マルタ留学でリーズナブルにTOEIC対策するためのまとめ

今回はマルタ留学のTOEIC事情について紹介しました。

マルタ留学で学ぶビジネス英語レッスンがイメージできたでしょうか。

他のヨーロッパの国に比べても費用が安いマルタは留学先としておすすめ。

TOEIC試験は期間を決めて、集中して勉強したほうが目標がはっきりとしていて結果が出やすいです。

留学費用を抑えてTOEICスコアアップさせましょう。

今回は代表として3校紹介しましたがどの学校でどのくらいの期間勉強すれば目標のスコアまで到達できるかわかりませんよね。

TOEICのスコアを上げるには語学学校選びはとても重要。

特にマルタ留学でTOEIC試験対策を提供している学校は多くないので、どの学校があなたに合うか悩んでしまいますよね。

マルタマルタドットコムではあなたに合った語学学校やプログラムのご相談を承っております。

現在の英語力を教えていただければそれを基準に「何週間くらい受講すれば目標に達する」というアドバイスもしています。

TOEIC試験対策コースの開講時期を知りたい等知りたい情報が見つけられなかったときも協力いたします。

ぜひ一度、マルタマルタドットコムまでお問合せください。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像