ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
おすすめ

マルタで最高の週末旅行をするならこんなプランがおすすめ

地中海へ浮かぶ、小さな島国のマルタ。

マルタ留学中は語学学習だけじゃなく、国内旅行だけでなく周辺の欧州各国へ小旅行へ行くチャンスがたくさんあります。

語学学校がお休みの週末旅行なら海がキレイな島、コミノ島とゴゾ島がおすすめ。

青く透き通った海がキレイなコミノ島、そして美しい海と文化史跡が楽しめるゴゾ島、どちらの島もマルタらしさを感じられる観光スポットです。

マルタ国内旅行だけでも満足度は非常に高いのですが、長期留学者や帰国前にマルタ国内旅行だけでなく海外旅行も経験したいですよね。

マルタからヨーロッパへは航空券も安く、社会人・学生どちらにとっても、海外旅行は気軽に行けてお得です。

マルタ留学中にいろいろな国に旅行に行って、異文化に触れたり海外での生活を経験してみましょう。

このページでは、マルタ留学中の週末旅行におすすめの国内観光スポットとマルタから行けるヨーロッパをご紹介いたします。

週末を利用してマルタ国内を旅行するならここがおすすめ

美しい海に囲まれているマルタ共和国は、マルタ島、コミノ島、ゴゾ島の3つの島からなる小さな島国です。

国全体は東京23区の半分の大きななので、決して大きいとは言えません。

でも、国の大きさに反して、魅力的な観光スポットがたくさんあることを知っていますか?

マルタ留学に来たら、旅行はすごく身近な存在。

マルタで留学生活を送る間に色々な観光地や国に旅行に行って素晴らしい経験をしてくださいね。

マルタ留学中は語学学校での勉強とリフレッシュする時間をバランス良く取ることが大切。

平日は語学学校で授業があるため、ほとんど観光の時間は取れません。

平日はしっかり英語を学び、休日にマルタの観光スポットや近隣のヨーロッパ諸国へ旅行に行ってリフレッシュしましょう。

マルタでの国内旅行なら語学学校があるマルタ島の観光スポットが行きやすくおすすめです。

街全体が世界遺産のバレッタ、古都イムディーナ、朝市が有名なマルサシュロックなど、マルタらしい観光地がたくさんあります。

長い歴史を感じられる遺跡や遺産、現地生活らしい市場へぜひ行ってみてくださいね。

マルタの歴史に触れたら綺麗な海も忘れず観光したいところ。

マルタ島東部には自然が生み出した「ブルーグロット(青の洞門)」があるのを知っていますか?

イタリア・カプリ島の青の洞窟は非常に有名ですがマルタの青の洞門も負けてませんよ。

青々しく、芸術的でとても美しい青の洞門。

風や海の自然の力が生み出した芸術なので毎日少しずつ変化します。

崖から眺める青の洞門は絶景が広がっていますし、マルタ伝統の船「ルッツ」に乗れば、間近でその迫力に触れることができますよ。

マルタ留学で必ず訪れるべきおすすめのゴゾ島

マルタ島も魅力いっぱいですが他の2つの島、ゴゾ島とコミノ島もマルタでは外せない観光スポットです。

まずは美しい海と歴史的な史跡が人気のゴゾ島を紹介します。

ゴゾ島は文化遺産とキレイな海が融合している美しい島。

このゴゾ島で有名な観光スポッはいくつかありますが、まずは世界遺産のジュガンティーヤ神殿遺跡(Gpantija Prehistoric Temple)から。

紀元前3600年頃に建てられた神殿でマルタにある巨石神殿群の中でも最古の建造物です。

ゴゾ島の伝承によると巨人がこの神殿を建てたとか。

巨石が積み重ねされているのを実際に見たら巨人が建てたという説も納得です。

次に有名な観光スポットはカリプソの洞窟とラムラ湾です。

ゴゾ島はギリシャ神話に関係する場所が多く存在します。

この2ヵ所もギリシャ神話のオデュッセイアに関わる場所。

オデュッセイアによると主人公のオデュッセウスが乗っている船が難破して運よく辿り着いた先がラムラ湾。

ラムラ湾とはマルタ語で赤い砂のビーチという意味で名前の通り、赤い砂が有名なビーチです。

主人公も赤い砂のビーチに辿り着いたらびっくりしたでしょうね。

神秘的な赤い砂浜と美しい海のグラデーションに主人公だけでなく、訪れた人はみんな魅了されてしまうかもしれませんね。

そんな神秘的にラムラ湾の近くにはカリプソの洞窟があります。

この場所もギリシャ神話に関わりのある観光スポット。


先ほどと同じギリシャ神話「オデュッセイア」の主人公が美しい妖精カリプソと出会い彼女に魅せられ、恋に落ちてしまいます。

彼女には不思議な魅力があり魅了された主人公が7年間も軟禁されていた洞窟というのがこのカリプソ洞窟です。

残念ながら洞窟は立ち入り禁止になり中には入れませんが、洞窟のある丘から眺めるラムラ湾は海と赤い砂浜のグラデーションで神秘的で最高ですよ。

ゴゾ島では周遊観光バス(Hop on Hop off Bus)を利用して、観光地巡りをするのがおすすめ。

Hop on Hop off Busはいくつかの観光スポットに停まってくれる観光バスのことです。

乗り降りが自由なので自分が行きたい観光スポットまで行けます。

観光客に親切な1Day Passや2Days Passがあるので滞在日数に応じて購入しておけば乗り降りの都度、乗車料金を払わなくていいので便利ですよ。

バス停の到着・出発時刻は決まっているので、事前にバスの時間を確認して乗り過ごさないように注意しましょう。

コミノ島のブルーラグーンで地中海の美しさを知る

マルタで忘れてはいけないのが、そう「キレイな海」です。

コミノ島はマルタ島とゴゾ島の間にある小さな島でまるで楽園ではないかと思うほどキレイで透き通った海が有名の観光地です。

1点の濁りもない青く透明な海はマルタ留学中にぜひ足を運んでほしい観光スポットの1つ。

コミノ島の魅力はなんといっても青く透き通った海、ブルーラグーン。

海の中で魚が泳いでいるのがはっきりと見えるくらい透明でキレイな海なので、泳いでも眺めても楽しむことができます。

コミノ島のブルーラグーンはボートの影が海の中に映ると、まるで宙を飛んでいるような感覚になるほど透き通っています。

インスタ映え間違いなし、注意点としてお昼ごろから徐々に人が増えてくるので午前中から海に行くのがおすすめ。

午前中から行くと太陽の位置とともに海がきらきらと輝いてキレイに見えて、より一層素晴らしい景色が見られますよ。

コミノ島にはブルーラグーンの他にクリスタルラグーンもあります。

ブルーラグーンより人が多くないのでダイビングやシュノーケリングなど海水浴を楽しみたい人にはこちらの方がおすすめ。

クリスタルラグーンも透明度が高くブルーラグーンと同様に美しい海です。

コミノ島に来たら、どちらの美しい海も堪能してくださいね。

イタリア、フランス、スペイン、ヨーロッパへの週末格安旅行

マルタ国内旅行を満喫した長期留学者や日本に帰国する前に旅行してから帰りたいと考えている人はヨーロッパ旅行もおすすめですよ。

マルタからヨーロッパは飛行機で数時間程度、気軽に海外旅行ができます。

マルタ留学中に週末の格安ヨーロッパ旅行をしてみませんか?

時期にもよりますが航空券も比較的安く、約5000円で旅行へ行けてしまう国もあります。

日本からだとヨーロッパは遠く旅行費用も高くなりがち。

ヨーロッパへ格安旅行が出来るのは、マルタ留学中だけ。

この機会にたくさん各国・各都市へ旅行に出かけて色々な経験をしてみてください。

ヨーロッパは英語圏もありますが英語が第二言語の国もあります。

中には英語が話せない人もいます。

人によっては訛りが強く聞き慣れない単語に聞こえるときもありますが、それはその国の訛りに慣れていないから。

色々な国に旅行に行くことでより多くの国の英語の訛りや独特な英語の発音を聞くことができますよ。

多数の英語を聞いておくことは将来的に役立ちます。

英語を使う仕事に就くとしたら、国籍問わずいろいろな人と話すことがあるかもしれません。

その時のために、経験できる時に英語の訛りが身近にあることを理解しておきましょう。

国によって訛りや使う単語、ことばの表現がことなります。

旅行中にマルタ留学で学んだ英語を使って他国の英語の訛りに耳慣れするチャンスですよ。

マルタ留学中に行けるおすすめの国・都市はどこでしょうか。

イタリアやフランス、スペインもマルタから近いので週末旅行にはもってこいの旅行先ですが、マルタはイギリス文化が影響されている国。

イギリスもマルタ留学中に一度は行ってほしい国のひとつです。

マルタで学んだイギリス英語の知識をより深め習ったイギリス英語がどのくらい通じるか実践するチャンスですよ。

イギリス・ロンドンでは「ビック・ベン」や「タワーブリッジ」などの有名な観光地へ行ったり本場のアフタヌーンティーを楽しむのがおすすめ。

週末旅行なら有名な観光スポットは抑えておきたいですが、ローカルなことも経験したいですよね。

イギリスといえば、ロイヤルなイメージを持っている人も少なくないはず。

日本でもアフタヌーンティーはありますが、本場イギリスで優雅に友達とゆっくりと英会話を楽しんでみませんか?

旅行でしか話せない話をすることで友達との仲は深まり、英語力も上がるかもしれませんね。

またアフタヌーンティーで出される軽食や紅茶は、日本とは一味違います。

バターたっぷりのスコーンだったり、紅茶の入れ方にこだわりがあるのもイギリスならでは。

ぜひ一度味わってみてくださいね。

マルタ留学中の週末旅行まとめ

マルタ留学では平日にしっかりと語学学習して週末に旅行で学んだ英語を使ったりといろいろな場面で英語を身につけられる環境が整っています。

マルタ国内の週末旅行に行くなら、語学学校や自分の滞在しているマルタ島だけでなく、海がキレイなコミノ島やゴゾ島も行ってみてくださいね。

週末旅行でうまくリフレッシュできたら、語学学校での授業に集中できますよ。

マルタと繋がりがある国も多いので、自分が留学に来ているマルタという国は欧州他国とどういう関係があるのか、過去にどういう関係があったのか学ぶのも楽しいですよ。

ほとんどの時期で航空券が安く気軽に旅行にいけますが、夏の時期だけは旅行者が増えるので航空券も高くなります。

航空券やホテルの予約・購入時期には注意してくださいね。

どの時期が安くなるんだろう?旅行も楽しめる留学プランなんてないかな?そんな疑問があるならぜひ一度、マルタマルタドットコムまでお問い合わせください。

弊社はインターネットではわからない現地の詳しい情報を持っています。

もちろんこの時期は比較的安く留学へ行けるという情報もしっかり把握してます。

マルタマルタドットコムは留学費用を最低価格保証しており、多くのお客様が出来る限り安くマルタに留学できるよう運営を続けています。

マルタ留学に関して興味が少しでも出てきたら、マルタマルタドットコムまでお気軽にお問い合わせくださいね。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像