ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
留学事情

マルタ留学が格安の理由と注意点について

ヨーロッパ諸国からの留学生も多く訪れるマルタ。物価が安く格安で留学へ行けるため、人気急上昇中です。

安いと言われている留学先より、費用が安くなることもありますよ。マルタでは、海外の友達と交流できるアクティビティが豊富で、長期・短期留学どちらも英語力が上がる留学プランがたくさんあります。

日本人にとってまだ馴染みがなく、穴場のマルタ。日本人が比較的少なく、英語環境が整っていますよ。留学費用を抑えたいけど、英語圏へ留学に行きたい方には特におすすめ。

マルタ留学で費用を安く済ませるには、学生寮のシェアルームに滞在することがおすすめですが、学生寮を選ぶ際の注意点もあります。

費用が安いからと言って、すぐに決めるのではなく、その滞在先のメリットとデメリット、そして自分の留学プランにキチンと合っているかを必ず確認することが大切です。

このページでは、格安でマルタ留学へ行くためのポイントと注意点を紹介いたします。

英語初心者のためのマルタ留学について

リゾート地として人気のマルタは、英語初心者におすすめの留学先ということは知っていますか?治安が良く、他の留学先より日本人が少ないので、海外生活が初めての方や英語を話すのが苦手な方にとっていい環境が英語が学べます。

留学費用が安めなこともあり、気軽に行ける留学先です。留学費用が安い国だと、英語は第二言語なところが多く、訛りが気になるところ。

マルタは公用語がマルタ語と英語ではありますが、イギリス文化が根付いているマルタでは、キレイなイギリス英語が学べますよ。

また海が近くにある校舎を持っている語学学校がほとんどなので、勉強とリラックスのバランスが取れ、ストレスフリーで留学生活が送れるのも魅力の一つ。

マルタはヨーロッパにあるので、イギリスやフランス、イタリアなどヨーロッパ旅行に行きやすく、留学期間中や帰国便をヨーロッパ経由にして日本に帰る前にヨーロッパに数日滞在するなんてこともできますよ。

語学学校が主催のアクティビティも豊富で、マルタならではのビーチアクティビティ、国内の観光地巡り、英語レベルの違う留学生との交流イベントなどたくさんあります。

日常会話や普段あまり聞かない単語、様々な国の英語の発音だったりとアクティビティを通して英語が学べます。

物価が安いマルタは、学費や滞在費、生活も安く抑えられるので失敗がありません。では、なぜ格安でマルタ留学へ行けるのでしょうか。

マルタ留学が格安の理由とは

マルタはヨーロッパにありながら物価が安いので、学費や滞在費、生活費の留学費用も必然と安くなります。

滞在先も学生寮、ホームステイ、レジデンスと種類が豊富。学生寮はシングルルームは少し予算が張りますが、シェアルームにすれば安く抑えられることがあります。

他の国の同じ留学生と一緒に生活することは非常に少ないので、経験したいですよね。

ホームステイもマルタ在住のホストファミリーの他に留学生も住んでいることが多いので、学生寮と同じような生活を送ることも可能です。自分にはどういう滞在方法が合っているか見極めながら決めましょう。

長期留学もおすすめですが、マルタへの語学短期留学が人気です。1週間は10万以下、1ヵ月留学も30万以下で行けます。

留学費用が安いと言われているフィリピンですが、マルタ留学はフィリピン留学より費用が安くなることが多いです。

ハイシーズン以外の時期ならもっと費用が抑えられます。ただ国籍がアジア人が多かったり、海で遊べなかったりとデメリットはありますが、留学費用をできるだけ安くしたいという方は一度検討してみてもいいかもしれませんね。

また、時期や留学エージェントによっては、学校側が提供しているキャンペーンや割引があるので、このようなサービスをうまく活用して、通常より安い費用でマルタ留学へ行っちゃいましょう。

コースの選び方、留学費用を安くするポイント

通常の留学費用でも比較的安いマルタですが、学費をできるだけ抑えたいなら、ポイントは2つ。

1つ目はコースの選択方法。ビジネス英語や試験対策コースなどの専門コースはレッスン数が決められていて、通常より安くなることはほとんどありません。

なので、一般英語コースがおすすめ。一般英語コースなら、初心者から上級者まで幅広い英語力の学生が参加しているコースになります。

英語の基礎が学べ、レベルが上がるにつれて、英語を応用も学ぶことができます。

レッスン数も20レッスンや30レッスンと選択できる語学学校が多く、語学だけでなく、マルタ観光やアクティビティも楽しみたい人は20レッスン、しっかり英語を学びたい人は30レッスンと、自分の目的によって選べます。

2つ目は、レッスン数の増減で費用を調整することです。

マルタの語学学校で受けられるレッスン数は基本的に20レッスンで、1レッスン45分の授業で構成されています。週15時間の授業ということもあり、英語学習以外の時間も有効に使えます。

友達と過ごしたり、観光へ行ったりと様々。レッスン数が少なくなることで、コース費用も安くできますよ。

また、学校のキャンペーンの種類で、レッスン数アップキャンペーンがあったり、何週以上申し込みで割引が適用される長期割引があったり、早めに申し込んだ人限定の早期申し込みキャンペーンというのもあったりします。

時期や語学学校によってキャンペーンの内容は異なりますので、毎回必ずこのキャンペーンがあるとは限りません。気になる方は留学エージェントへ今あるキャンペーンについて相談してみてくださいね。

費用を抑えたいなら、シェアルームがおすすめ

留学生の多くは学生寮を選ぶ人が多いですが、実はマルタは学生寮もホームステイも同じくらい人気があります。

マルタのホームステイは学生寮と同じように、複数の留学生が住んでいることがあり、学生寮で経験できることがホームステイでも経験できるんです。

部屋の種類も、滞在方法に関わらずシングルルームやシェアルームと選択が可能です。

留学初心者はプライベート空間をもてるシングルルームを選びがちですが、滞在費用はその分高くなります。

費用を抑えたいなら、シングルルームよりシェアルームのほうがおすすめ。

シェアルームも2人部屋、3人部屋、4人部屋と色々選べます。3人部屋や4人部屋なら滞在費用もとても安くなりますが、複数名の留学生と同じ環境で生活するので、英語初心者にはなかなかハードルが高いですよね。

なので、おすすめは2人部屋。3、4人部屋に比べたら、留学費用は少し高くなりますが、適度にプライベート空間も持てるので、国籍の違う友達と生活してみたいという方は2人部屋にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ルームメイトと一対一で話す機会が出来れば、母国語を教えあったり、一緒に勉強する機会も増えます。

私もシェアルームを経験したことがありますが、一番仲良くなったのはルームメイトでした。生活リズムがお互いにわかるので話しやすく、出かける時も声をかけやすかったです。

滞在先の注意点は、シーズン料金の上乗せです。夏の時期は観光客や留学生が増える時期でもあります。

語学学校も通常の費用の他にシーズン料金として請求されるので、夏の時期にマルタ留学を計画している人は注意しましょう。

格安でマルタ留学へ行くための注意点

留学したいと思っているみなさんの多くは、安く留学したいと考えますよね。このページを読んでいる人は特にその思いが強いはず。

マルタ留学は他の国より留学費用が安めではありますが、格安でマルタへ留学に行きたいと思っている人には滞在方法に関して、必ずチェックしてほしいことがあります。

  1. 人の気配が気になる

    シェアルームは2人部屋が主流ですが、安い物件は3人部屋や4人部屋になることもめずらしくありません。数名で同じ部屋に寝泊りすると、隣の人が動くと自分も気になって起きてしまうこともあります。
  2. キッチンが使えず不便なことがある

    滞在先のキッチンは通常ベッドルーム2~3部屋に1つのキッチンがありますが、格安の学生寮はキッチンが共同なことがあります。

    約200人に対して、コンロが8口しか無い学生寮もあり、不便を強いられる可能性もあります。
  3. 自炊が制限されてしまう

    フライパン等のキッチン用品も多く揃えられてません。誰かが料理をして、そのままフライパンでご飯を食べてると料理が出来ません。

    そういう小さな不満が溜まってしまうこともあるので、事前に確認しておくといいですよ。結局自炊する機会が少なくなり、外食が増え、生活費がかさんでしまうこともあります。

    キッチン付の学生寮がある学校の方が結果として安かった等の留学経験者の意見を聞くことも多いです。
  4. 光熱費について

    学生寮の種類では、水道代と電気代が含まれてるタイプと、含まれてないタイプがあります。

    週20~70ユーロをとられているケースもあるので、安いからといって何も確認せずに申し込むのは注意です。

最後に自分の希望があっているかを必ず確認しましょう。語学学校側も留学エージェントも、説明が漏れてしまうことがあります。

もらった書類は必ず目を通し、わからないことについてや自分の希望はきちんと通っているかを確認して、再度マルタ留学や留学生活に関する注意点はないか聞くようにしましょう。

格安でマルタ留学に行きたいなら、弊社までご相談ください

マルタマルタドットコムは、長年、マルタ留学をサポートしている経験豊富な留学会社です。現地視察も定期的に行っていて、今までも多数の語学学校に訪問し、留学生がどういう環境で授業を受けるのか等の留学生活を実際に確認しています。

滞在先も100件以上の学生寮やホームステイを見て、留学生にとって不便はないか、実際に留学生が経験しそうなことを予測して学校へ質問もしています。

いざ自分が留学するときに相談している留学エージェントが現地のことを知らなかったら、何を根拠に言っているんだろうと心配になりますよね。

弊社は現地視察や密に学校スタッフと連絡を取り合うことによって、しっかりとした情報のもと、お客様へお伝えしております。

語学学校、ホームステイや学生寮のそれぞれの弱点や利点などもありますので、お気軽にマルタマルタドットコムまでご相談くださいね。皆様からのご連絡お待ちしております。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像