ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像

万が一の怪我や病気、事故に備えて渡航前に加入しよう

これから海外、マルタ留学をご検討、または出発準備が整い、日本出発を待つだけのあなた。

もう海外留学傷害保険へのご加入はお済ませになられましたか?

一般的に海外の語学学校に通う場合、任意保険への加入をしていなければそれぞれ現地の国の保険へ加入しなければなりません。

ですが、マルタの場合、保険への加入は決して義務ではなく、クレジットカード附帯の保険でも問題なし、となるとわざわざお金を払ってまで保険加入しなくても良いのでは?と思いますよね。

マルタ留学エージェント歴15年以上の私が断言します、海外留学保険への加入は本当におすすめなんです。

その理由、メリットをしっかり紹介していきますので是非、ご一読いただき、ご出発前までに必ず、任意の海外留学保険へご加入を。

マルタ留学をする場合、海外旅行傷害保険は必要?

気候も良く過ごしやすいマルタに留学する場合に保険加入は「必要」、ではありません。

他の英語圏の国で、語学学校に留学する場合には任意保険への加入が必須なのですが、マルタ留学の場合は必ずしも義務付けられてはいません。

それでも何かあったときのため、最近では非常に便利になったクレジットカード附帯の海外保険でカバーすることもあるようです。

そんな中、なぜあえて海外留学保険への加入をおすすめしているのか、その理由を説明させていただきます。

海外留学保険の加入のメリットで最も大きなものが、留学期間中の治療費用のカバーです。

治療費用のカバー、といっても日本の国民保険で病院にいき、治療費用を一部だけ負担している日本人には「大きな金額じゃないのに」と思ってしまうのではないでしょうか。

日本ほど保険が整備されていて医療費負担が少ない国は少なく、その恩恵を当たり前に思っていると海外で病気や怪我のため、病院に行くとびっくりすることがあります。

もし、あなたがクレジットカード附帯の保険も、任意の海外留学傷害保険にも加入していなければ、治療費は全額負担。

症状にもよりますが、すぐに何万円、という金額が発生します。

マルタ留学に限らず、海外は保険、治療費用が基本的に高額

海外での治療費の話でよく聞くものに、万が一、盲腸になったらいくらかかるのか、というものがあります。

救急車から診察、緊急手術、術後の入院まですると100万円越え、という話ですが、決して大げさな話ではありません。

盲腸ほどではないにしても、たとえばマルタ留学初日、日本からいずれかの経由地を経ての長い空の旅、さらに異なる気候・環境で体調を崩しやすくなります。

語学学校での授業がスタートしてもなかなか体調が戻らない場合は迷わず学校スタッフに相談し、病院を予約してもらい診察を受けましょう。

その診察・治療費用がいくらかかるのか、心配しなくても済む海外留学保険にあらかじめご加入いただくことを強くおすすめします。

クレジットカードカード付帯保険を利用する場合の注意点

最近ではクレジットカードの付帯保険が非常に便利になっており、マルタ留学に利用される人もいます。

ただこのクレジットカードの付帯保険、ご利用いただくにはちょっと注意が必要。

基本的にクレジットカードの付帯保険は万が一、そのカードを紛失、または盗まれた場合に勝手に使われた金額に関する補償をしてくれるというものがほとんどですが、いわゆる傷害保険も付帯しているかは確認が必要です。

もし海外旅行(留学)傷害保険が付帯していても、適用される条件も確認しておかなければなりません。

クレジットカード付帯保険の条件を確認、英文付保証明を

クレジットカード付帯の海外旅行(留学)傷害保険をご利用になる場合、まずはその適用条件をしっかり確認しておきましょう。

何もしなくても保険が適用されるもの(自動付帯)と、たとえばマルタまでの国際航空券をクレジットカードで購入していなければ、保険が適用されない利用付帯といった条件があるものもあります。

補償内容が、どのくらいの期間、何に対して、いくらくらいまでカバーしてくれるのか、確認しておく必要があります。

保険内容について記載された、英文の付保証明書を発行してもらえると間違いありません。

保険の内容について補償金額を項目別に記載してあるので非常に便利です(クレジットカード会社に付保証明書の発行方法を確認する必要があります)。

エージェント歴10数年以上の私も加入をおすすめします

私、岩田は長らくマルタ留学のご案内をさせていただきましたが、やはり任意の海外留学傷害保険へご加入いただくことを強くおすすめいたします。

その理由、なぜマルタ留学に海外留学傷害保険があなたにとって便利なのか、支払う価値のあるものなのかを説明させてください。

マルタ留学エージェントである私が保険加入をおすすめする理由

マルタ共和国は日本から離れたヨーロッパ、地中海に浮かぶ島国です。

日本を出発し、マルタまではいずれかの空港でお乗り継ぎいただく必要があるのですが、どの航空会社をご利用いただいても、飛行機の到着が遅延することはあります。

場合によってはお乗り継ぎが翌日になってしまい、空港近隣ホテルでの滞在が必要になってしまうことも。

こんなとき、任意保険で飛行機遅延が補償されていれば、ホテル費用は保険会社が負担してくれます。

それからマルタに到着したあと、治安が良いマルタでも油断していれば置き引きやスリなどの盗難に合うことも。

任意保険に加入していれば、上限はありますが、被害額が戻ってきますよ。

その他にも、滞在先(学生寮やホームステイ)の家具などを壊してしまった場合にも補償してくれたります。

海外留学傷害保険は日本を出発してしまうと加入できません!

出発前にだけ選ぶことのできる、「特権」だと思っていただければ、加入する価値もあるのではないでしょうか。

おすすめの保険会社・コースはズバリ!これです

マルタマルタは、AIG損保の留学保険の代理店になり早20年弱。

「こんな事故があったけどこれって保険申請出来る?」などの現地での簡単な質問はもちろん、マルタ留学中のトラブルの際も、保険会社とお客さまと学校の間に入り、円滑に保険事故の解消に向けてサポートさせて頂きますので、安心したマルタ生活が送れます。

マルタ留学での海外旅行傷害保険に関するまとめ

海外旅行傷害保険の重要性、伝わりましたでしょうか?

本当にしつこいようですが、マルタ留学をするなら短期、長期問わず海外留学傷害保険に加入しておきましょう。

何ごともなければそれで良し、もし万が一、マルタへ行く途中、留学中、また帰国の途中でも何かあった場合にはあなたの役に立ちます。

どんなのが良いかわからない、という場合にはどうぞご遠慮なくマルタマルタまでご連絡を、一緒にどんなプランがぴったり合うのか、探していきましょう!

マルタ留学情報広場 トップ マルタ留学情報広場 トップ 魚
無料相談はこちら 画像