留学中に語学学校で出会った友達とおしゃべりするならここ!
  • 050-3704-3355
  • 営業時間 12:00 - 22:00
  • メール受付 365日 24時間対応
無料相談はこちら 背景 星 画像
ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
おすすめ 留学生活

【マルタ カフェ】マルタで行くべき老舗カフェ4選

公開日 2022年2月11日 最終更新日 2022.08.05

地中海の中心地にあるマルタ島は一年を通して世界中から多くの観光客が集まります。

その観光客が楽しんでいるのはマルタ島の観光や留学中に楽しむ食事。
マルタは他のヨーロッパと比較してもレストランやカフェがたくさんあり、”美食の街マルタ“と言われています。
イタリアンやマルタ料理はもちろん、日本料理や中華、トルコ料理、レバノン料理などヨーロッパで人気のお店が多く、日本ではあまり見かけない飲食店も多いので楽しいです。

その中でも、今回はマルタの老舗カフェについてご紹介します。

カフェ文化はヨーロッパ人には欠かせません。朝ご飯から晩ご飯まで毎日の食事にはもちろん、友人を待つためにお茶やスイーツを食べたりと日常のいろんなところに根付いている、日本以上に重要な存在です。

特に、今回ご紹介するマルタの伝統的な老舗カフェは、100年を超えているカフェもあるので、親子3世代に渡って親しまれており、マルタ人の中ではなじみ深いカフェになっています。

マルタ留学中の語学学校でも良く話題になっている、マルタ老舗の味を是非味わってみてください。

絶景の中でチョコレートケーキを!
イムディーナの老舗カフェ『フォンタネッラ』

マルタでチョコレートケーキが有名なお店といえば誰もが名前を上げるのがイムディーナのフォンタネッラ
チョコレートケーキで有名と聞くと、昔ながらの一品があるのかと思われるかもしれませんが、
それだけではありません。
フォンタネッラのメニューには一面にさまざまなチョコレートケーキだけが並んでいるページがあり、
普通のケーキが載っているページとは区別されるほどバラエティに富んでいます。

クラッシックなチョコレートケーキはもちろん、オレンジピールの入ったもの、
りんごとヘーゼルナッツのチョコレートケーキなど、
約10種類もの個性豊かなフレーバーのチョコレートケーキを楽しむことができます。

マルタの食事は大体量が多く、こちらのカフェはガッツリしっかり大きなケーキを出してくれます。
本当にボリューミー。

さらにこちらのカフェのお勧めポイントはチョコレートケーキだけではありません。
実はこのカフェ、古都イムディーナの街を囲む城壁と隣接した場所にあるため、
店内のテラス席からは眼下に広がる絶景も楽しめちゃいます。

「甘いものは苦手だからチョコレートケーキはちょっと・・・」という方もご安心下さい。

フォンタネーラはワインバー&ビストロとしても営業しているため、
食事メニューもマルタらしくボリューム満点で、味もしっかり美味しいので、ランチに立ち寄るのもお勧めです。

イムディーナ観光の後は、絶景を眺めながらランチを食べて、
デザートには是非気になるチョコレートケーキを堪能してみてください!

サンセットを観ながらご飯を楽しめますよ。

ワインと一緒にランチを食べて、デザートにケーキを楽しんだら、おなかパンパンで本当に良い思い出になると
思いますのでおなかすかせて行ってきてください。



【フォンタネッラデータ店舗情報】

  • 正式名称:Fontanella Tea Garden
  • 住所:1 Bastion Street Triq tal-Infetti, イムディーナマルタ島 マルタ
  • 電話番号:+356 2145 4264
  • 営業時間:午前10:00〜午後11:30
  • URL:Fontanella Tea Garden

バレッタのアイコン的な老舗店、カフェ・コルディナ

実はこのお店、ジャンルはカフェではなくダイナーもしくはバー。

碁盤の目のように広がるバレッタの町の真ん中を通るリパブリック通りにあるカフェ・コルディナは

バレッタでカフェといえばここという位、誰もが知る老舗のお店です。


その歴史は古く、お店の開業は遡ること1837年。

最初はバレッタの対岸スリーシティーズの中のコスピークワという場所にお店を構えていましたが、
第2次世界大戦時に爆撃にあい、1944年バレッタに移転しました。

ヴァレッタのメインストリートにあり、多くの観光名所から徒歩2〜3分と抜群の立地にあり、
待ち合わせスポットや観光の合間の休憩場所として非常に使い勝手が良いです。

お店の外の広場にはテラス席が広がり、連日多くの観光客や地元の方で賑わっています。

こちらのカフェは、マルタのスイーツや軽食、ケーキ等のカフェメニューは勿論、
朝食メニューから伝統のうさぎ料理まで
メニューは非常に充実しています。

お店で食べる以外に、コルディナのスイーツはお土産品としても販売されています。


マルタでは、日本の観光地で売っているお菓子の詰め合わせのような商品があまりありませんが、
コルディナでは、箱に入ったマルタのスイーツを販売しているため、お土産の購入にも便利です。

外にはジェラート販売もあるので、ピスタチオのジェラートを食べ歩きしたいときなども便利です。

その他にアルコールを飲まれる方におすすめしたいのがゴゾチーズとペッパーのオリーブオイル漬けです。
瓶詰めされているので常温で日本に持って帰ることも出来ますが、寮の友達とパーティーをする、
なんてときにも是非一度試してみて下さい。

マルタらしい一品を味わえるお店です。



【コルディナ店舗情報】

  • 正式名称:Caffe Cordina
  • 住所:244 Republic Street, Valletta, Island of Malta VLT 1114, Malta
  • 電話番号:+356 2123 4385
  • 営業時間:[日]8:00-15:00、[月]8:00-19:00、[火-土]8:00-22:30
  • URL:Caffe Cordina

時代と共に変化を続ける老舗 BUSY BEE(ビジービー)

BUSY BEEは首都ヴァレッタとスリーマの間にある港町イムシーダにある昔ながらのカフェです。
1933年に創業してからミツバチのロゴが可愛くてみんなに愛されているカフェです。

日本でいう「とらや」のような位置づけの老舗カフェになります。

最高級の素材のみを使用し、伝統的なレシピでスイーツや料理を作ることに誇りをもっているこのカフェでは、
チョコレートケーキやキャロットケーキ、盛りだくさんの果物が乗ったフルーツタルトをはじめとした素材の味を生かしたスイーツを味わえます。

中にはクラシックバターとリコッタチーズをふんだんに使ったケーキや色鮮やかでカラフルなケーキもあり、
見た目が可愛く味も美味しい最高のケーキが堪能できます。

特に人気なのはシチリアとマルタで人気の「カンノーリ」日本にも少しずつ入り始めている
シチリア発祥のスイーツ
です。
マルタ中の人からもBUSY BEEのカンノーリは絶品と言われています。

またカンノーリやケーキのほかに、スムージーやアイスクリームなどのカフェメニューも人気です。

今日ご紹介の2件のようにサンドイッチやワインなども提供されており、
それぞれ種類も豊富なので、何度行っても違う味が楽しめます。
ヘルシーなサラダラップ、タンパク質たっぷりのチキンラップもあるので、
男女問わずきっと誰でも満足できますよ。

朝食用のサンドイッチメニューも人気のため、
早く起きた朝に散歩がてらに行ってみるのも良いかもしれませんね。



【ビジービー店舗情報】

  • 正式名称:Busy Bee
  • 住所:Mdina Road, Zone 4,Central Business District,Birkirkara CBD 4010, Malta
  • 電話番号:+356 2334 4000
  • URL:Busy Bee

スリーマにもBUSY BEEの新店舗がオープン

最近、スリーマにもBUSY BEEの新店舗がオープンしました。
海岸沿いにあるので風通しもよく、朝食やランチだけでなく、休憩がてらのスペシャルティコーヒーや紅茶、
仕事終わりの一杯など、あらゆるシーンで利用できるカフェ
です。

特にコーヒーが好きな人、グルメな人、美味しいカクテルが好きな人にとって、
スリーマ店はぴったりのスポットになるはずです。

新店舗のスリーマも是非チェックしてみてくださいね。


【ビジービー新店舗情報】

  • 正式名称:Busy Bee
  • 住所:38 Triq Ix – Xatt Tas-Sliema, SLM 1022
  • 営業時間:Monday to Thursday & Sunday 08:30hrs – 22:00hrs
    Friday & Saturday 08:30hrs – 23:00hrs
  • URL:Busy Bee

おひとりさまにもおすすめ、マルタ留学中に立ち寄るべきカフェまとめ

今回はマルタ人の心の味とも言える老舗カフェを紹介させて頂きました。

マルタ留学中にレストランやカフェなどに入ると、どこも店舗の雰囲気も良いのですが、
スタッフも特徴的で楽しいことが多いです。

いろいろなお店に行ってみて、自分のお気に入りのお店を見つけてくださいね。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像