ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
おすすめ

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)での最新英語レッスンを紹介します

こんにちは、マルタマルタドットコム岩田です。

私が2001年にマルタに留学以来、マルタの各語学学校を紹介し続けているマルタマルタドットコムでは、今でもマルタを訪れた際にはどんな英語レッスンを提供しているのか知るため実際に参加させてもらっています。

今、マルタにある多くの語学学校で電子黒板(インタラクティブホワイトボード)を導入していることをご存知でしょうか?

他の英語圏、イギリスやアメリカなどの語学学校よりもマルタのほうがこの最新設備である電子黒板(インタラクティブホワイトボード)の導入率が高いんです。

語学教師の免許を持っている岩田が電子黒板(インタラクティブホワイトボード)で行われる英語レッスンとはどのようなものか、そのメリットと併せ紹介していきます。

マルタにある多くの語学学校で導入されている最新ツール

マルタには数多くの語学学校があるので学校選びは簡単ではありません。

これからマルタ留学のための学校選びを始めるなら、今回紹介させていただく電子黒板(インタラクティブホワイトボード)を導入している語学学校を強くおすすめします。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)とはどのようなもの?

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)とはどのようなものか、まず説明をさせてください。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)はスターボード、スマートボード、デジタルホワイトボードといった呼ばれ方をしています。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)とは巨大なiPadのようなもので、現在では語学学校での英語レッスンだけでなく教育業界で注目されている最新設備。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)は電源をオフにしていればただのホワイトボード、電源をオンにすればパソコンモニターとしても使えるため下記のようなことが可能です。

  1. キーボードを使って文字を打ち込める
  2. ペンを使って書き込める
  3. グーグル検索で写真検索をして、その写真を切り取って貼り付けられる
  4. Youtubeの動画を流して内容についてディクテーションや討論できる
  5. 毎回レッスン内容を残せるので何を勉強してきたかわかりやすい

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)なら英語講師はこれまで通りの英語レッスンに加え、画像・動画をGoogleで調べて見せることができるため教材にない情報をより具体的に伝えることができるわけですね。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) がない英語レッスン

例えば 『スターウォーズのC3PO』の話が授業で出た場合。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) がない英語レッスンだと英語講師はこんな説明をします。

『スターウォーズのキャラクターで隣に仲良しのR2D2という丸っこいロボットといつも一緒にいる動きがおかしな金色のロボット」

こんな説明をしつつ、イラストを描いたりテーマソングを口ずさんだりしてC3POがどんなキャラクターか伝えようとします。

もちろんそれはそれで楽しい英語レッスンなのですが、映画そのものを知らない人にしてみればなんの話をしているのか、キャラクターのイメージさえ浮かびません。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) があればビジュアルがすぐわかります

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) が導入されていればGoogleで「C3PO」と検索、画像や動画を出すことが可能。

その画像・動画を見ながら特徴について映画を見たことがない学生でもディスカッションをすることができますし、より具体的にキャラクターや映画について理解できるわけです。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を利用するメリット

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を導入している場合のメリットには以下のようなものが挙げられます。

  1. 単語や物事の説明の際、Google検索で写真・動画を表示できるためイメージが非常にわきやすい
  2. 単語・熟語についても同様で検索結果に例文などが出るためどのような使い方をするのか学生全員が理解しやすい

実際にどのような英語レッスンになるのか、動画で見てみよう

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) ならビジュアルを楽しみながら英語を学べることが分かりますよね。

過去の英語レッスンでどんなことを勉強したかもすぐわかる、というのも本当に便利な機能のひとつです。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) の有無で学校選びを

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を導入している語学学校かどうかは、マルタ留学での学校選びで非常に大切な要素となっています。

基本的にマルタでの語学学校選びをする際、以下の3点を重視するようお問合せいただいた際にはお伝えしています。

マルタ留学のための語学学校選びの3つのポイント

  1. 英語をより快適に学べるよう最新設備を導入しているかどうか
  2. 教材が常に新しいものになっているかどうか
  3. 英語講師陣は有資格者かどうか、また講師陣の教育をしているか

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)が導入済みの語学学校は自動的に上記の1、2を満たしていますよね。

日本にある最古のマルタ専門留学エージェントとしてさらに追加で説明をさせてください。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) のメリットその1:参加者がより楽しく効率的に学べる

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)はいわゆる普通のホワイトボードと比較して導入費用が非常に高いことはお分かりいただけると思います。

大規模校で学費の高い語学学校であるにもかかわらず、100教室中オリエンテーション用の6教室にしか電子黒板(インタラクティブホワイトボード) が入っていないところもあるんです。

一方で学校費用が格安な語学学校にも関わらず教室のほとんどに 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を採用している語学学校もあるんですね。

高い費用をかけても参加してくれる留学生にしっかりと英語を学んでもらいたい、英語を学ぶ楽しさを知ってもらいたいと本気で考えている語学学校は 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を導入している、と言えるわけです。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) のメリットその2:教える側のスキルが高い

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)は英語レッスンを受ける学生にとってメリットが多いのですが、実は効率よく利用するのは容易ではありません。

私も日本語教師の免許を持っているのでわかることなのですが、教える側は自分の教授法に加えて新しい何かを取り入れることが簡単ではないんです。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)を使って英語レッスンをするのはそれまでの教材のみでの授業に比べ情報量がどっと増えるため英語講師も情報を常にアップデートする必要があります。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)があるにも関わらず、自分の英語教授法を曲げたくないと電源をオフにしてアナログホワイトボードとして使うような英語講師もいるようです。

せっかく高い費用を使って導入した 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を活用するには英語講師陣の教育も必要なんですね。

語学学校ECマルタ校では 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) 採用率が100%となっているため、この学校の英語講師陣は全員がその使い方を理解・活用しています。

結果、語学学校ECマルタ校の英語レッスンはすべて 電子黒板(インタラクティブホワイトボード)を使ったものなので、参加している留学生は楽しく効率的に語学を身に着けることができるわけですね。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) のメリットその3:教材が常に最新

イギリスの名門、ケンブリッジ大学やオックスフォード大学付属の英語研究機関では常に 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) で利用できる教材の研究・配布をしています。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード)を利用することで常に最新の教材を使った英語レッスンを受けられるわけですね。

英語教育法も常に進化していますが、それらも組み込まれた新しい教材で勉強できるのは大きなメリットと言えます。

電子黒板(インタラクティブホワイトボード) がある語学学校を選びましょう

マルタマルタドットコムでは電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を75%以上使っている語学学校を強くおすすめしています。

以下の語学学校は 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) の導入率が100%です。

マルタで電子黒板(インタラクティブホワイトボード)導入率100%の語学学校

  • ECマルタ校
  • ACE
  • Linguatime
  • GV Malta
  • Easy
  • AM
  • ETI
  • BELS
  • ih

※レッスン内容によっては 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) を使わないこともあります

マルタマルタドットコムの各語学学校紹介ページには 電子黒板(インタラクティブホワイトボード) の導入率も記載されているのでぜひご確認を。

留学費用も希望する参加期間、滞在方法を選ぶと自動計算できるようになっているので試してみてくださいね。

最安値保障、日本にある最古のマルタ専門留学エージェント・マルタマルタドットコムにぜひお気軽にお問合せくださいませ。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像