ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
おすすめ

マルタ留学自炊生活のススメ、簡単・時短料理をご紹介します

日本からマルタにやってきていよいよ留学生活がスタート。

マルタで食べるできたてのピザやパスタ、マルタ料理はめちゃくちゃ美味しい。

とはいえ、いつも外食は食費が厳しくさすがに毎日だと飽きるもの。

そんな時はマルタのスーパーマーケットに出かけてみましょう。

味の想像できない食材や日本では見かけない野菜を見て、寮にあるフライパンや包丁、お皿・フォーク・スプーンがそろうキッチンの前に立てば、一度くらいはちょっと料理してみようかなという気分になるはず。

食事の時間が楽しくなると、マルタの留学生活はさらに盛り上がります。

今回はマルタでの留学生活中にぜひチャレンジしてもらいたい自炊についてのお話です。

スーパーマーケットで食材を買う際の注意点

マルタで食材を買うなら安くて品揃えが豊富なスーパーマーケットへ。

店内には食材コーナーや生活雑貨などが分かれていて必要なモノをカゴに入れてレジでお会計、日本のスーパーでの買い物と変わりはありません。

肉や魚、チーズやお惣菜がショーケースに並べられているから目にも楽しく、目移りするくらいのたくさんの種類から選んで買うことができます。

気になる値段は「マルタ基本情報」のブログ内に一覧を載せているのでご確認ください。

マルタのスーパーマーケットで野菜や果物を買うときは、自分で必要な分の野菜を袋につめて、近くにある計りで重さを量ってバーコードを貼らなければなりません。

ただ袋に入れてレジに並んでもお店の人にバーコードは?と言われてしまうので注意が必要です。

留学費用の中で食費の割合って大きいんですよ。

費用を抑えて留学したい人は、少しでも食費を抑えると節約につながります。

とはいえ、安いからと同じものばかり食べるのは健康にも良くないですね。

そんな時は地元スーパーマーケットや大規模スーパーマーケットなどで、値段を比べながらの買い物がおすすめです。

外食よりも食費が安く自分で作れば健康にも気を使えて留学費用を抑えられるからとても経済的。

マルタ人は親切な人が多く留学生活に慣れて英語にも余裕が出てくるとお店の人と簡単な挨拶を笑顔を交えて出来るようにもなります。

買い物にも慣れてくると自分がいかにも海外暮らしているって気分を味わえて、きっと自炊生活もどんどん楽しくなること間違いなし。

寮のキッチンには何がある?準備が必要なモノは?

いよいよ、家に戻ったら調理の準備開始!

マルタの学生寮には以下のようなものが備え付けられています。

  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • オーブン
  • 電気ケトル
  • フライパンやお鍋などの調理器具
  • 包丁
  • まな板
  • お皿
  • コップ
  • ナイフ・フォークなど

失敗しない自炊生活、揃えたい便利グッズ

それでは早速料理をしてみましょう。

もしかすると料理に自信がないという人もいますよね?

そこで自炊生活に失敗しない、お役立ち便利グッズ3つをご紹介します。

  • 調味料(塩、こしょう、醤油、油、酢)
  • 電子レンジ
  • スマホ

マルタ留学中に最初の揃えたい、料理の基本となる調味料

料理は食材も大切だけど、どんな味付けにするかがとても大切。

最高級A5ランクの松坂牛もメチャクチャな味付けをしたらすべて台無し。

ちょっと料理の見栄えは悪くても、味が美味しければ食べれるのも事実ですよね。

マルタのスーパーマーケットには、砂糖や塩などの料理に使う最低限の調味料が一通りそろっています。

30種類以上のスパイスの中から自分好みに組み合わせてオリジナル味を作ることができますよ。

やっぱり便利、マルタ留学中も活躍する電子レンジ

冬の寒い時期や勉強でいそがしい時に重宝するのが電子レンジ。

短時間で温められるから時短料理にも活用できます。

電子レンジ料理、で検索すると食べきれないほどの時短料理レシピが山ほど出てきます。

食材に味付けして電子レンジで温めるだけだからとても簡単で失敗が少ないのもメリット。

料理が苦手なあなたもまずは電子レンジで簡単に作れそうな料理からぜひチャレンジしてみてくださいね。

連絡以外にも役立つスマホを用意しておこう

スマホで検索すれば食べたい料理のレシピがすぐに出てきます。

材料や調味料に何が必要かが分かるだけでなく、Youtubeでは楽しく料理する動画も公開されていますよね。

学生寮で出会う世界中の友達とそれぞれの国の料理に是非、チャレンジしてみてください。

ついつい買い過ぎた食材は「材料の名前+料理」で検索を。

作りきれない数のレシピが出てきますよ。

アレンジ料理の勉強にもなるから、ぜひ一度試してみてください。

自分で作った料理を撮影してTwitterやインスタに載せれば、マルタ留学での自炊生活の思い出になること間違いなしです。

マルタ留学のおすすめ料理盛り上がる食事って何?

マルタにはヨーロッパをはじめ多くの国から留学生が集まっています。

日本人のあなたが作る日本料理はもちろん、各国独自の料理を学生寮で一緒に楽しみましょう。

お互いの料理を教え合いながら一緒に食べればより一層仲良くなれること間違いなし、学校でクラス・レベルが違っていても友達をたくさん作ることができますよ。

英語がまだまだ苦手、そんなあなたにこそどんどん自炊、料理にチャレンジしてもらいたいです。

料理を作っていれば周りの留学生から何を作っているの?何それ?美味しいの?と話しかけられるので自然と英語を話す機会が増えます。

楽しく料理をして美味しく食べて、仲良くなれて節約もできるだけでなく、英語力もアップするわけです。

英語も料理も苦手なんだけど…というあなた、留学前に何かひとつ得意料理を作っておきましょう、あれこれ得意になる必要なんてありません。

料理を通じてたくさん友達を作りましょう。

失敗が少なく簡単に作れるおすすめなのが和風パスタとお好み焼き。

明太子やツナ&シソ、しょうゆベースなどの和風パスタは素早く作れるだけでなく、スシやラーメンなどの日本料理を食べたことのある海外の人も食べたことのでサプライズ料理になるんです。

お好み焼きは簡単で作りながら食べることのできる楽しい料理ですよね。

具材を入れて混ぜて焼くだけだから失敗が少なく、上手く作れなくてもソースでごまかせちゃうから安心。

ヘルシーだからダイエット中でも、ベジタリアンの人にも食べてもらえる万能料理。

お好み焼きを作るためだけ、でなくマルタに持っていって損がないのはかつお節。

お好み焼きの上でかつお節がユラユラ揺れる姿をなぜか海外の人は面白がるんです。

日本人には当たり前かも知れないけどきっと食事の時間を盛り上げてくれるから、ぜひお試しを。

マルタ留学で是非トライしてもらいたい和風パスタ・お好み焼きのレシピ

和風パスタのレシピを以下、紹介します。

  • パスタ 120グラム
  • バター 10グラム
  • しょう油 適量
  • お茶漬けの素 1袋

お茶漬けの素、または日本のお吸い物の素があるとダシの旨味が聞いて美味しくなります、このベースにマルタの魚介類を合わせれば贅沢なパスタが出来上がりますよ。

続いてお好み焼きのレシピはこちらです。

  • 薄力粉 140グラム
  • キャベツ 半玉
  • だしの素 1袋
  • 豚肉 100グラム
  • 卵 1個
  • 水 150ml
  • 塩・胡椒 適量
  • お好み焼きソース

キャベツを切って豚肉以外を混ぜる、あとは焼くだけ。

お好みでチーズや魚介類を加えても楽しいですね。

作っているとソースの香りに誘われて他の国の留学生が話しかけてくること間違いなしです。

マルタ留学の自炊生活を楽しむ!まとめ

マルタ留学での自炊生活について紹介をさせていただきました。

留学生活中にぜひ料理にチャレンジして、友達をたくさん作って充実したマルタライフと英語の勉強を頑張ってもらえたら嬉しいです。

料理と英語、って似てると思いませんか?

料理は、

  • まず何を作るか決めて(目標)
  • 必要なモノを考えて買い物して(考える)
  • 調理しますよね(行動)

英語は、

  • まず目的を決めて(目標)
  • 自分に足りないスキル考えて(考える)
  • 英語力を伸ばす学習をする(行動)

こじつけかもしれませんが、目標達成までのフローが似てるなあと感じていただければ幸いです。

マルタマルタドットコムではこれからもマルタの魅力とマルタ留学の疑問、不安を解消するブログを随時更新していきます。

留学費用は最安値を保証、ご相談からカウンセリング、お手続きも無料なマルタマルタに是非お気軽にお問合せくださいませ。

ブログ一覧 ブログ一覧 魚
無料相談はこちら 画像