ブログページ トップ 画像 ブログページ トップ 画像
留学事情

2週間のマルタ留学にはどんなメリットがある?効果と費用について

1週間の超短期留学では物足りない方、お盆休みやGWを活かしてマルタへ2週間の留学に行きませんか?

マルタは治安が良く、留学費用も比較的安いので留学先として人気があります。アメリカやイギリス等の主要国と比べても留学費用は抑えられますが、いくつかのポイントを押さえれば、通常より安い費用で留学することもできますよ。

留学生に優しい国、マルタでの2週間留学では目的によって、幅広い留学プランを作成することが可能。

短期間で目的を達成できるように留学生活を送りたいですよね。語学学習を目的とする方、海外留学生の交流会や観光旅行などのアクティビティを目的とする方、ビジネス等の専門英語を学びたい方、それぞれ何を目的とするかによって、語学学校やコース選択が変わってきます。

このページでは、2週間のマルタ留学のメリットについて、そしておすすめの語学学校別の費用比較をしていきます。よろしければ、参考にしてみてくださいね。

マルタ留学2週間ならではのメリット、おすすめの点とは?

マルタはヨーロッパの中でも安い費用で留学へ行けることから、人気がぐんぐん上がってきています。

温暖な気候でリゾートとしても有名で、治安が良く、海外へ初めて行く方や女性にもとてもおすすめの国。

マルタ留学は短期も長期もどちらも楽しめますが、2週間の短期留学ならさまざまな目的に応じて留学プランをカスタマイズすることが可能です。

1週間の超短期留学では忙しなくて物足りないなら、もう1週間延ばして2週間留学をしてみませんか?

2週間という期間であれば、春休みや夏休み、ゴールデンウイーク、お盆休みなどの長期連休を活かして留学に行くことができます。

では、なぜ2週間の留学がおすすめなのか説明していきます。

超短期留学といえば、1週間の滞在と考える人も少なくありません。

でも1週間の留学では語学力を身につけるには短く物足りなさを感じる方も多いので、観光や旅行などのリラックスを兼ねた留学としていく方がおすすめです。

1週間留学はオリエンテーションに参加したり、慣れない授業についていくのに必死で、あっという間に1週間が過ぎていきます。

なんだかんだ忙しい留学生活を送ることになる人が多いんです。英語を勉強しに行きたいと考えてる方には長期連休の時期に2週間留学へ行くことをおすすめします。

2週間留学であれば、1週間留学と比べて慌ただしさが少し落ち着きます。1週目にマルタでの留学生活や授業に慣れ、2週目で留学生活を楽しめるようになりますよ。

語学学校での授業も新しい文法や発表などの一連の流れが構成していることがありますが、その流れは授業に慣れてないとわかりませんよね。

右も左もわからない状態で授業を聞区ということは、全ての英語に耳を傾けないといけないということです。

英語が堪能でない限り、毎日の授業がストレスになってきます。それを承知であればいいのですが、いっぱいいっぱいになってしまうと新しい単語や文法、先生や友達の話が頭に入ってこないこともあります。

それってすごくもったいない。可能性や期待を持って留学へ行くのなら、英語を身につけたり、良い経験をしたと実感したいですよね。

2週間留学では少し気持ちに余裕をもって留学生活を送れるので、1週目に聞き取れなかった英語も緊張がほぐれた2週目には英語部分に耳を傾けられるようになったり、授業の流れを掴むことが出来ています。1週間多く滞在するだけで、慣れに関しては結構変わってきます。

また、マルタは安い費用で短期留学ができるおすすめの留学先ですが、留学費用を抑えるためにフィリピン等のアジア圏へ語学留学へ行く方も多いですよね。

でも、英語の訛りやアクセントの違いが気になるなんて声もよく聞きます。マルタはイギリス文化が根付いていて、多くのマルタ人はクイーンズイングリッシュを話しています。

キレイなイギリス英語を話したい方にはおすすめですよ。1、2週間の短期留学ではどんな目的を達成したいかが大切になってきます。

目的によって選択するプログラムが変わるので、プログラム選択は実はとても重要なんです。

英語の基礎を学ぶ場合、ビジネス英語などの専門英語を学ぶ場合、語学学習と観光のどちらも経験する場合はそれぞれ選ぶべきプログラムが異なります。

では、プログラム選びの重要さについてお話していきます。

マルタ留学に短期、2週間行くならプログラム選びは慎重に

繰り返しになりますが、どの国へ留学に行くにしても、短期留学はプログラム選択がとても重要です。

短期間しかマルタに滞在できないので、プログラムが自分の留学の目的に合ってないと物足りなさを感じたり、「何か違う」と思いながら留学生活を終えることになります。

そんなことにはなりたくないですよね。そのためにもプログラム選びは慎重に行いましょう。

少しでも英語がうまくなりたい、基礎をしっかり身につけたいという方には一般英語(General EnglishやIntensive English)コースがおすすめ。

一般英語コースでは、英語の基礎であるスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングが総合的に学べます。

バランスよく英語が学べるコースなので、目的がはっきりしてない場合でもしっかり英語が学べますよ。

2週間留学では1週目に英語の授業に慣れ、2週目の授業で英語を身につける余裕が出てきます。

英語を学びたいけど、初めての留学で不安という方には一般英語コースで大切な英語の基礎を身につけることをおすすめします。

英語の基礎が学べる一般英語コースだけでなく、ビジネス英語を学ぶことも可能です。

英語は多少理解ができるし、一般英語は物足りない気がするという方はビジネス英語に挑戦するのもいいですね。

特に社会人の方は短期間でビジネスに使える英語を学びたいと思ってる方もいますよね。

そんな方にはビジネス英語(Business English)コースがおすすめです。一般英語コースは英語の基礎と応用どちらも学べますが、日常で使える英語がメインになります。

仕事に使える英語を学びたい方にとっては目的が違ってきますよね。

ビジネス英語ならビジネスシーンで使われる言葉や表現などの語彙力が学べるので、丁寧な英語が身につけられます。

ただこのビジネス英語コースは英語力に条件があります。

英語力に自信のない方や、TOEIC、IELTSのような英語能力テストを受けたことがない方は留学エージェントに相談してみてくださいね。

ビジネス英語を受けるには英語力が足りないかもと心配な方は一般英語コースから始めて、別の機会に短期留学に再チャレンジするのもいいですね。

1日授業を行うフルタイムのプログラムについてご紹介させていただきましたが、観光や旅行、アクティビティなどの語学学習以外も楽しみたい人には半日授業を行うパートタイムがおすすめです。

次はこのパートタイムについてご紹介していきますね。

午前、または午後のパートタイムコースなら平日も観光可能、週末は小旅行へ

フルタイムの授業ではしっかりと英語の勉強ができる分、平日は観光の時間がほとんどありません。

語学学習以外も楽しみたい方にとっては観光や旅行、アクティビティに参加できる日が少なくなってしまうのであまりおすすめはできません。

なので、英語学習はもちろん、観光や旅行も楽しみたいならフルタイムではなくパートタイムのプログラムを選択しましょう。

パートタイムは授業時間がフルタイムに比べて少ないので、必然的に費用も安くなります。

費用を抑えたいと考えてる人にとっても嬉しいポイントですよね。フルタイムでは平日の午前と午後、1日中授業がありますが、パートタイムは半日の授業なので平日でも時間に余裕が持てます。

マルタ国内観光や語学学校のアクティビティにたくさん参加し、イベントを通して友達との英会話を実践することができますよ。

1週間留学でフルタイムやパートタイムの授業を受ける場合は現地到着日と帰国日の問題もあり、週末旅行や観光は難しいケースが多くあります。

パートタイムは半日自由時間があるので観光も楽しめますが、フルタイムではなかなか時間が取れません。

例えば、到着日と帰国日がそれぞれ日曜日の場合、最終日の日曜は午前中に空港に行くことが多く、週末に観光する時間はほとんどありません。

ゴゾ島など他の島に行きたいと考えてる方は事前にしっかり計画を立てて行動しないとあまり現実的ではないことも事実です。

でも、2週間留学では始めの数日で自分を整えてゆっくりペースの人でも学校の週末アクティビティや友達とワイワイ飲みに行ったりレストランに行ったりして、2週目も観光しながらゆったりと留学の楽しさが味わえます。

マルタの歴史、マルタの海、日帰り旅行や週末ヨーロッパ旅行を満喫できることも2週間の短期留学の魅力ですよ。

特にシチリア島への日帰り旅行はツアーも出ているので参加しやすいマルタ観光のひとつです。日帰り旅行であれば、時間によっては平日も参加できそうですよね。

気になるようでしたら、ツアーの種類を調べてみたり、語学学校の先生や友達に聞いたりして色々なツアーに参加してみるのも楽しそうですね。

短期でもマルタ留学で集中的に英語の勉強をするならインテンシブ+マンツーマン

アクティビティや旅行観光を楽しむのもいいですが、1週間や2週間の短期留学でも英語力を上げたいと思っている方もいますよね。

短期間の滞在だからしっかり勉強に集中できるのも短期留学の良さです。

2週間の短期留学で英語の勉強をみっちりしたい方には、グループレッスンのインテンシブ英語(Intensive English)とマンツーマンコースをうまく組み合わせる賢い留学プランをご紹介いたします。

マルタでは20レッスンの一般英語が主流ですが、20レッスンだと集中的に英語を勉強したい方には物足りなくなってきます。

そこで一般英語コースよりレッスン数の多い30レッスンのインテンシブ英語がおすすめです。

一般英語では英語の基礎を総合的に勉強することができますが、インテンシブ英語にグレードアップすることによって、もう一歩踏み込んで勉強することができます。

英語の基礎に加え、もっとスムーズに英語が話せるようにレッスンしたいとか、もっとうまい文章の書き方をしたいなど、自分の希望に合ったレッスンを選択できます。

短期留学での集中的な英語学習だからこそ、時間は有効活用したいですよね。

また通常はメインの授業である一般英語やビジネス英語またはパートタイムの授業を選択しますが、短期留学で英語力を上げるには苦手分野の改善や専門英語に特化した勉強が適しています。

通常のコースに加え、マンツーマンコースを追加することで2週間の留学生活を効率よく過ごせますよ。

マンツーマンコースでは自分のペースで授業を進めてもらえるので、授業で躓いてもその場で「何が苦手か」「どうしてそうなったのか」を先生と一対一で学ぶことができます。

社会人であれば自分の仕事に役立ちそうなシーンでよく使われる丁寧な言葉使いや表現を学べますし、学生であれば就活で使える英語での自己PRの仕方だったり、就きたい職業で使われる専門用語を教えてもらうこともできます。

レッスン数の多いインテンシブ英語とマンツーマンコースの組み合わせが英語力向上に役立ってくれるはずですよ。

2週間で費用がどれくらいかかるか、調べてみた

マルタは夜に1人で出歩けるほど治安の良く、語学学校がある場所は利便性のいいところが多く、設備が整っている滞在先も多いので、生活に不便を感じることはありません。

留学をする上で治安の良さや生活環境の他に気になるところは「費用」ですよね。ヨーロッパへの留学は高いと思われる方も多いですが、マルタはヨーロッパの中でも物価が比較的安いので、2週間留学もイギリス等に比べると安く行くことができます。

今回はおすすめの語学学校、3校で費用を比較していきます。

マルタ2週間留学に必要な費用比較表

語学学校名 EC ESE EASY
費用(ユーロ) €855.00 €840.00 €720.00
費用(円) ¥106,020 ¥104,160 ¥89,280

※選択するコース、レッスン数、滞在先、為替レートなどによって、多少費用が異なります。

今回はマルタ留学での一般的な20レッスン、そして滞在先はシェアルームで比較してます。

マルタ留学は受講コースやレッスン数によって、授業料が変わってきますのでご注意くださいね。

2週間のマルタ留学では約10万円ほどで留学に行くことができます。

主要国への2週間留学では約50万円ほどかかるところもあるので、かなりお得ですよね。

キャンペーンがある時期ならもっと安くなる可能性もあります。ヨーロッパへ英語の勉強に行きたいと考えている方、ぜひマルタ留学もご検討くださいね。

今回は2週間留学におすすめの語学学校、3校で留学費用を比較してみました。そのおすすめ校を少しご紹介させてただきます。

まずは世界各国にキャンパスを持つ大規模語学学校のECを紹介いたします。ECマルタ校はマルタ島の賑やかな街、セントジュリアンにあります。

ECは学生の英語レベルをしっかり把握し、各学生が勉強に集中できるようプログラムを構成しています。

きちんと英語が身についていることを実感できるからか、学生の満足度が高い語学学校です。質の高い教師陣から学ぶ英語もECの魅力ですが、アクティビティの豊富さは他の語学学校と比べても圧倒的です。

もう少し詳しくECについて知りたいと思っていただけたら、こちらのEC学校情報も併せてご覧ください。

総合的にバランスが良く、質のいい英語教育のECはとてもおすすめですが、ESEもマルタ留学でおすすめの語学学校の一つです。

ESEは日本人が少ないので、英語環境に浸りたい方にとっては満足できる環境で英語が学べます。

海外の友達との交流が増え、自然と英語を話す機会が増えていきますよ。ESEは滞在先の種類が豊富なことも人気があるポイントです。

通常は学生寮かホームステイの2択が多いですが、レジデンスやアパート、ホームステイ、ホテルの中から選ぶことができ、しかもホテルは3つ星ホテルから5つ星ホテルのいずれかを選択できます。

日本人が少なく、滞在先にもこだわりたい方におすすめしたい語学学校です。ESEについてはこちらのESE学校情報にもたくさん情報を記載していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

では、3校目のおすすめ語学学校の紹介させていただきます。

マルタ留学中はマルタの文化や歴史にも触れてみたいと思いませんか?観光や旅行でマルのことを学ぶことももちろん素敵ですが、世界遺産で英語の勉強ができる語学学校があるんです。

街全体が世界遺産バレッタに唯一ある大きな語学学校学校、EASYでは、世界遺産で英語が学べる上、マルタの歴史を感じる街で留学生活を送ることができます。

短期間の留学であれば、留学地を賢く選んで、毎日の生活でも異文化を感じられるとより楽しめるかもしれませんね。

語学学校での授業が終わった後に買い物やお夕飯ついでに世界遺産の街をぶらつくこともできますよ。

ただ滞在先がバレッタ内ではなく、バレッタ周辺の町になる可能性もあり、通学時間が30~40分程かかってしまうことも。でも、早めに申し込めばバレッタに滞在出来る可能性は上がりますよ。

EASYの魅力はそれだけではありません。日本人スタッフが在籍しているので、いざというときには日本語でサポートしてもらうこともできます。

海外がはじめてという方や英語が不慣れで心配という方も安心して留学生活が送れますね。

また短期留学者より、長期留学者向けの情報になりますが、インターンシップの手配をしてくれる数少ない語学学校でもあります。

2週間の短期留学後、今度はマルタへ長期留学してみたいという方は2週間の間に長期留学に向けての情報収集をしてみてもいいかもしれませんね。

魅力たっぷりのEASYに興味をもっていただけましたらEasy School of Languages学校情報にも詳しい情報が載ってますよ。

2週間のマルタ留学プランニングなら弊社にお任せください!

2週間留学は目的によって、1人1人違った留学プランをカスタマイズすることができます。

勉強もアクティビティも楽しむプラン、短期集中英語力アップの留学プラン、英語の基礎をしっかり身につけるプラン、専門分野を学ぶプランなど、留学生活は何を目的とするかでプランニングはかなり変わってきます。

マルタマルタドットコムにもたくさんのお問い合わせをいただきますが、お客様がどのような目的を持って留学をしたいか、マルタ留学でどのような経験をしたいかを大切にプランニングしております。

短期留学は目的とプランがとても大切。詳しくプランニングすることで現地到着後に「こんなはずじゃなかったんだけどな」とがっかりする心配はありません。

また目的や経験したいことがはっきりしてなくてもご安心ください。お客様からお話を聞いて、希望に合う留学プランをご提案させていただきます。

そこから「留学中にこういうことをしてみたい」「マルタのここへ行ってみたい」などやりたいことをできるようプランニングいたします。

そのためにも弊社はお客様とのお話を大切に思っております。聞きたいことや相談したいことがあれば、マルタのこと、語学学校のこと、プログラムのこと、日本とマルタの生活の違いのことなど、どんな小さなことでも構いません。

マルタマルタドットコムまでお気軽にご相談ください。

今回は2週間留学についてご紹介させていただきました。

2週間のマルタ留学で素晴らしい経験をたくさんして、今後の生活を豊かなものにしてみませんか?

マルタには今回ご紹介した短期留学の他にもおすすめの留学プランがたくさんあります。

留学プランはお客様1人1人違う特別なもの。素敵な留学生活が送れるよう、弊社も全力でサポートいたします。

2週間のマルタ留学に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

留学のご相談はメールや電話、LINEなど様々なツールから対応可能です。あなたからのご連絡お待ちしております。

無料相談はこちら 画像