マルタに留学するなら

よくある質問

TOP > maltamalta.com > よくある質問

マルタについて

学校について

英語について

マルタマルタドットコムについて

マルタについて

Q: マルタは小さくて飽きると言われたのですが・・・。

『マルタは狭いから飽きる』という人がいます。
確かに【旅行】するのなら 1 週間程度で充分かもしれません。しかし留学などの【生活】となると本当に便利で好環境です。
人間の生活範囲は日本にいる私たちでも近くの主要都市と自分の家と仕事場の範囲内のみです。旅行しなければ生活圏は 5 キロ圏内程度の人がほとんどだと思います。
マルタも徒歩 10 分圏内に、スーパーが 2 つあったり、スポーツクラブ、ネットカフェ、海、学校、友達の家などがあるので本当に生活に便利です。
30 分の行動範囲で手に入らないものは無いくらいに、物にあふれている首都機能を備えた国です。ですので他の英語圏の地方都市よりは断然生活する環境は楽です。
例えば、ロンドンの場合、学校からの生徒の平均通学は地下鉄などで 20 分から 40 分と言われています。
学校を中心として北と南に住んでる生徒は遊ぼうとすると本当に遠いと思います。
マルタの80%宿泊施設は徒歩で約 10 分以内です。
なので、学校後に一度家に帰って夜 9 時にあったり、 0 時から集合したりすることもあります。
英語は、人とふれる機会が多い人ほど上達します。学校終わって家に帰ったら外に出るのが大変な他の国より、フットワークが楽なので英会話の場所として本当に最適だと思います。

↑ページTOPへ

Q: マルタのホームステイは良くないと聞きましたが・・・。

A: アメリカやカナダなどのホームステイと異なり、マルタのホームステイ先はビジネスとしてやってる方がほとんどです。ですので、状態で言えば『寮母さんの居る寮』のようなモノです。

何もリクエストしなければ特に干渉はしてきません。ですが、色々相談したり、一緒に料理を作っている方も多くいらっしゃいます。とにかく楽しくしたい方はお手伝いをしたり色々話しかけたりしていってください。

基本的に日本人以外の方は、「お金を払ってるのだからサービスを受けるのは当然」という考えが多いため[特にヨーロッパの方]、マルタのホストファミリーは基本的には干渉してきません。ですが、こちらが望めばきちんと応えてくれる優しい国民性持っていると思います。

未だにネット上に『マルタのホームステイは良くない』という書き込みがあるのですがこの話は数年前に行かれた方や学校などに言わずに泣き寝入りした方が言っていると思います。
マルタのホームステイの形もこの数年で劇的に変わっています。

実際の話、ホームステイ自体ここ4年くらいクレームはほとんどありません。理由は少しでも悪い評判がでると学校は改善命令を出しますし、トラブルになる前に変更できるからです。 ですので昔あったような『過度の水仕様に関しての文句』や『毎日同じ料理が出る』などのクレームもありません野でご安心ください。

万が一、生活に不自由なことがあった場合、当社に言っていただければ、速やかに変更することが可能です。

ホームステイ滞在では、皆様は『ホームステイが外れだったらどうしよう。留学がもったいない』と思う方がいるのですが、『ハズレだった場合、言っていただければ学校に改善書を出して変更をするようにしております。』無理して住むのが一番のストレスですし、マルタの留学自体がもったいないことになってしまいます。きちんと住環境を整えるのもマルタマルタのお約束の一つだと思っております。ご安心ください。

↑ページTOPへ

Q: ホームステイと寮どちらに宿泊しようか悩んでいます。

A: 両方滞在しませんか???
他社と異なり『12週滞在で6週ホームステイ+2週トルコ旅行+6週寮』などお客様が好きなように組むことが出来ることがマルタマルタの魅力です。[もちろんトルコ2週間中は料金はかかりません]

ホームステイは1週ですと、その家のルールや家族と仲良くなったときにお別れですので、2週以上申し込むことをオススメいたします。
お客様によっては、寮に移った後も週一回ホストマザーと契約してご飯を食べに行ってる方や、遊びに行ってる方、または1年後や2年後の旅行の際に泊めてもらったり仲良くしてる方がいらっしゃいます。あなた次第でいくらでも世界が広がると思います。」

↑ページTOPへ

Q: いつから寮にはいれますか? いつ寮をでないといけないですか?

通常寮は1週間お申し込みで7日間[土曜日に入ったら土曜日終了]となります。8日以上滞在になる場合は1日ずつの延泊料を頂きます。通常2500円から4000円の間になります。

お客様によっては、23日の滞在[3週間と2日]ですが、レッスンは2週間という変則的なお申し込みの方も多くいらっしゃいます。これらをもちろん対応させていただきます。

↑ページTOPへ

Q: アパートを借りようと思うのですが・・・。

12週程度の申し込みの方の場合、アパート滞在はオススメしておりません。
理由は、言語取得に関する理由です。専門分野だった『言語取得』の見地から言うと、『学校は言語を学ぶ場所』です。学校はその日習った単語や文章の使い方を学んで軽く練習する場所です。その『学んだ文章や単語を使う場所』は
寮やホームステイなどの友人と一緒にいる場所になります。

寮やホームステイは学校の施設で大変かもしれませんが、学んだ英語を使う場所としては最良の場所です。理由はルームメイトなどとは一般的の『どこから来たの?』や『日本てどんな国』などと言った話はとっくに話し尽くしてしまって、2週間も居れば『家族や恋人のこと』『学校の愚痴』『自分の国の問題点』など凄い深い話をし始めるからです。

英語が話せるというのはこの部分が話せるかどうかにかかっていると思います。

一人の方がやはり便利で楽ですが、一生の12週間くらいは苦労してでもこの環境に身を置いて欲しいと思っております。3年程度このことをご紹介して、帰ってこられたお客様のほとんどが『寮に多めに滞在して良かった』などの報告を受けております。 

良い環境になればなるほど英語が話す環境が少ないと思います。
とにかく、一度このことを踏まえて学校などをご紹介させてください。

↑ページTOPへ

Q: 自炊が不得意なのですが・・・。

いつも一人で作ると思わないでください。おそらく寮のルームメイトとワイワイ英語を話しながら作ると思ってください。僕自身一人で料理は数える位しかありません。

ちなみに、電子レンジでつくるものや、お湯で混ぜて作るパスタなど簡単なものもいくらでもありますのでご安心ください。

↑ページTOPへ

Q: マルタの夏の時期はいつですか? いくらくらいあがりますか?

大体6月2週目から9月の3週目までの12週間か13週間が対象になります。
コレは学校によって異なります。

例えば5月中旬から2ヶ月滞在の場合、はじめの4週がLOW価格でその後4週HIGH価格になったりします。

8週や24週をお申し込みの場合は、夏料金がかからなかったりするプログラムがあったりします。ですので、例えば夏13週を含む17週などを申し込みたい方の場合、24週を申し込んだ方が安かったりします。

↑ページTOPへ

Q: マルタはいつからいつまで泳げますか?

通年4月初旬から10月中旬まで泳げるようです。一昨年と昨年は3月末から11月中旬まで泳げたと連絡がありました。 どこの世界も異常気象です。

↑ページTOPへ

Q: 冬の気候はどんな感じですか?

お手数ですが、『気候の項』をお読みください。

↑ページTOPへ

Q: マルタから旅行にどこに行くのがオススメですか?

『マルタに小旅行』の項を見ていただければ、どこに直接就航しているかわかります。その就航地でしたら旅行は便利です。
・1日や2.3日の場合 シチリアとチュニジアやローマやロンドンやイスタンブール
ローマやロンドンにセール時期に買い出しに行ってはいかがでしょうか?うまく見極めて、ヤフオクなどで売ってお小遣いを稼ぐ方もいらっしゃいますよ。

・1週間くらいの場合
トルコ、ギリシャ、ヨーロッパ各地[時期によってはお祭りがおもしろいです。

・2週間くらい
モロッコとスペイン周遊、トルコとギリシャ周遊、エジプト[現在直便なし]ヨーロッパ2.3カ国

旅行は結構詳しいので、ご相談いただければ色々提案させていただきます。また、航空券とホテルの手配などもサポートとしていたしますのでご安心ください。

↑ページTOPへ

Q: アパートを借りようと思うのですが・・・。

12週程度の申し込みの方の場合、アパート滞在はオススメしておりません。
理由は、言語取得に関する理由です。専門分野だった『言語取得』の見地から言うと、『学校は言語を学ぶ場所』です。学校はその日習った単語や文章の使い方を学んで軽く練習する場所です。その『学んだ文章や単語を使う場所』は
寮やホームステイなどの友人と一緒にいる場所になります。

寮やホームステイは学校の施設で大変かもしれませんが、学んだ英語を使う場所としては最良の場所です。理由はルームメイトなどとは一般的の『どこから来たの?』や『日本てどんな国』などと言った話はとっくに話し尽くしてしまって、2週間も居れば『家族や恋人のこと』『学校の愚痴』『自分の国の問題点』など凄い深い話をし始めるからです。

英語が話せるというのはこの部分が話せるかどうかにかかっていると思います。

一人の方がやはり便利で楽ですが、一生の12週間くらいは苦労してでもこの環境に身を置いて欲しいと思っております。3年程度このことをご紹介して、帰ってこられたお客様のほとんどが『寮に多めに滞在して良かった』などの報告を受けております。 

良い環境になればなるほど英語が話す環境が少ないと思います。
とにかく、一度このことを踏まえて学校などをご紹介させてください。

↑ページTOPへ

Q: 年末やっている学校はどこですか?

クラブクラスNSTSの2つです。

年末やっている学校は以上の通りです。そのほかは年末年始1週間か2週間休みです。滞在している方は旅行してはいかがでしょうか?

↑ページTOPへ

Q: 入校が可能な日はいつですか?

80%以上の学校が毎週月曜日の開校です。
寮など宿泊は何曜日に入っていただいても対応いたします。ですので2.3日滞在してから学校も可能です。
試験コースの場合開講日が決まっておりますので、お問い合せください。その前後に通常のレッスンにはいることは可能です。

↑ページTOPへ

Q: 1週しか時間が取れませんが申し込めますか?

50%以上の学校は1週間から申し込めます。

例えば、10日間休みが取れた場合、寮10日滞在+レッスン1週などが出来ます。他の日程は学校のアクティビティや施設または個人で観光をしてください。

↑ページTOPへ

Q: 月の生活費はいくらくらいかかりますか?

マルタの学校の寮に滞在している人は月3万円からー5万円程度で生活しています。基本2食自炊。週2.3回軽くビールやワインを飲める価格設定です。
自炊を安くあげるコツは、ルームメイトと共同財布を作って一緒に料理を作ることです。1人で1食作るときに300円かかるかもしれませんが、2人出作るとき600円ではありません。多少の労力とお金で2食分や3食分は簡単に作れます。

マルタの物価」をご参考になさってください。

↑ページTOPへ

英語について

Q: 英語力を上げたいのですが?

30レッスンを入ることをオススメいたします。単純に滞在期間で1.5倍のレッスン寮になります。あとは学校の施設になるべく居るようにしていろいろな人と話す環境を作ってください。

↑ページTOPへ

Q: 世界で一番綺麗な英語を話す国はどこですか?

世界中に完璧な英語というのは存在しません。日本人の耳できれいに聞こえる英語はカナダ英語になります。現に日本の英会話教室はカナダ教師が多いのが物語っています。

カナダ英語が綺麗なのですが、カナダに1年未満の留学の方の多くがイギリスやヨーロッパ英語や英語を母語としない人の英語の聞き取りが弱いのが現状です。

その点マルタは、他の国と違い一つの学校に15カ国から55カ国の生徒が学ぶので様々な英語を聞き取れる耳が形成されていきます。
マルタの生徒はケンブリッジ英検の平均などから見ても、会話力や聞き取りののスキルアップが他の国より高いと言われています。

↑ページTOPへ

Q: マルタの英語はなまっていると言われたのですが・・・。

世界中に完璧な英語というのは存在しません。[一つ上の質問でも書きましたね笑]
マルタは小さい国ですが、実は地域によって英語が異なります。

確かにマルタ特有の訛りがあることは否定できませんが、それがイコール=『マルタ英語の発音が悪い』ということに 繋がるとは思いません。
マーサシュロックとかマーサスカラなど島の端っこに行けば、マルタ訛りのキツイ英語を話すマルタ人に遭遇しますが、

学校の90%が存在する『ヴァレッタやスリーマ、セントジュリアンなどの都市部』には英国式の教育を受けたマルタ人やイギリス系が多く住んでいるせいか、 彼らの発音が気になることはほとんどありません。

特に語学学校では英語教授資格(TESOL)を持っている講師陣が指導にあたっておりまして、イギリス式の英語を話します。もちろんイギリス人の講師もたくさんおります。

もし、マルタ英語の半音が異常に悪ければ、ここまでヨーロッパの人が英語を学びに集まりませんのでご安心ください。

マルタで英語を学ぶ魅力は、生活範囲が狭いので色々会話する機会が多いと思います。国籍も多いので帰ってきたときいろいろな国の英語が聞き取れる様になりますので、かなり力になっていると思います。

↑ページTOPへ

Q: 事前にどんな英語の勉強したらいいですか?

個人的には、シャドーイングという英語の練習方をしたほうが良いと思います。
コレは、英語のイントネーションや発音癖を矯正でき、その上耳も慣れてくる教材です。これをやって簡単に発話できるようにすれば、英語を覚えるのが早くなると思います。
あとは、フレーズ系の英会話本を覚えて、中の単語を変えて何でも最低限応えられるようにしておくことをオススメしております。

また、最近DSの英語漬けをしましたが、値段以上の価値がありました。

具体的な書名はメールを頂ければご紹介いたします。

↑ページTOPへ

マルタマルタドットコムについて

Q: マルタマルタドットコムは何故定価なのでしょうか?

A: マルタマルタドットコムの価格は定価です。申し込み料や手配料なども頂きません。
ですので、学校の出す定価見積もりがそのままお客様の払う料金になります。

『どうやって儲けてるの??あやしいっw』とよく言われますが[笑]
『お客様を学校に紹介することで、学校からお金を頂いております。』
ですので、お客様自身には負担は一切ございませんが、お客さまのサポートや代行手配や航空券の手配を定価でさせていただいております。

日本の代理店のほとんどは、『学校から頂くお金』と『お客様から2万から5万円の申し込み金』で運営している状態にあります。
確かに事務所に10人も20人もスタッフがいて広告を出していれば、『学校からのお金ではやっていけません』がマルタマルタドットコムは現在のところ、お客様の負担をなくすため、定価以上の価格は頂かない方針をとっております。

また、必要によっては学校の正規で出している価格表をお見せすることも可能です。[通常の代理店なかなか出来ないと思います。]

また、5週、12週以上はキャンペーンをやっていてご自分で直接学校に申し込むよりも安くなっていると思います。お気軽にお問い合せください。

↑ページTOPへ

Q: マルタマルタドットコムの価格はどういう計算ですか?

A: 学校の正規の定価をその日のレートでかけたものになります。
ですので、サポートが付いているのに正規留学と価格は変わりません。
5週以上の場合は送金手数料を負担しますから個人より安くなります。
また、12週以上のかたは特別キャンペーンなどもしておりますので、ますますお得です。
→『料金システム』

↑ページTOPへ

Q: 何故大きい学校を紹介するのですか?

A: 『良い学校の条件』にも書きましたが、大きい学校の方が自分の好きなように生活スタイルを作ることが出来ます。例えば『つきあう仲間を選んだり』『クラスを同一レベルで変更したり』などです。小さな学校が自分にぴったりだった場合はいいのですが、合わなかった場合はちょっと大変ですよね・・・。大きい学校は自分でライフスタイルが選べるので、気軽に留学したい人にはお勧めだと思います。

↑ページTOPへ

Q: サポートはどうなっていますか?日本人スタッフは居ますか?

トラブルの際は現地のスタッフや、日本人のスタッフを介して対応に当たることが可能です。また、通常のトラブルや質問などはメールや24時間緊急電話などで対応させていただきます。

※トラブル以外のサポートもマルタマルタドットコムの特徴の一つです!
詳しくは『サポートについて』の項をご覧ください。

↑ページTOPへ

サイト内検索 powered by Google

航空券/ホテル/ホームステイ

留学に最適な航空券・ホテルのご紹介

旅行・留学保険/医療相談

当社はAIU保険正規代理店です。
怪我や事故時にサポート致します。

お問い合せ

質問、見積もり、依頼などは下記からお気軽にお問い合わせください。

Copy Right maltamalta.com Since 2003